« ブラジルの社会運動"Criança Esperança 20" その3 ブラジルのユネスコ親善大使 | Main | ブラジルの「開いた口がふさがらない」 »

quarta-feira, 10 de agosto de 2005

原爆投下から60年は、ブラジルのトップニュース その3

7月9日は、広島に続いて長崎に原爆が投下されて、多くの人が亡くなった日である。

ブラジルでのテレビでも、昨夜(7月9日)のニュースでは、長崎で行われた平和記念式典の模様を放送した。
さすがにトップニュースではなかったが。

0810081545_0

0810090119_11

0810081545_2

0810081545_3

長崎市長のメッセージの内容も伝えられていた。

0810090119_13

|

« ブラジルの社会運動"Criança Esperança 20" その3 ブラジルのユネスコ親善大使 | Main | ブラジルの「開いた口がふさがらない」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/5402336

Listed below are links to weblogs that reference 原爆投下から60年は、ブラジルのトップニュース その3:

« ブラジルの社会運動"Criança Esperança 20" その3 ブラジルのユネスコ親善大使 | Main | ブラジルの「開いた口がふさがらない」 »