« ブラジル・サンパウロの「早朝青空市」 その5 日本野菜 | Main | ブラジル・サンパウロでの日本の漫画。 »

quinta-feira, 4 de agosto de 2005

ブラジル・サンパウロは、暖かい その2

ブラジル・サンパウロは、冬なのだが、この1週間ほど暖かい。

今日も快晴であった。
正午には、26度ほどにまでなったそうだ。
おそらく最高気温は28度くらいにはなったはずだ。

普通は、16時くらいになると気温が下がり始めるのであるが、今日は19時くらいでもまだ昼間の陽気が残っているようであった。

とはいえ、家の中はとても寒いのである。
拙宅は、このような日でも日の当たらないところは16度であった。
築60年の家で、頑丈に作ってあり、壁がとても厚く、熱を通しにくいのである。

当分、この陽気は続くといっている。
湿度はとうとう30%を割ったそうだ。

サンパウロの中心部セントロにあるコパンというビル。
ブラジルリアの建物群を設計した世界的に有名な建築家オスカー・ニーマイヤーの設計によるものである。
快晴の空にそびえている。

spd20050802b

|

« ブラジル・サンパウロの「早朝青空市」 その5 日本野菜 | Main | ブラジル・サンパウロでの日本の漫画。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/5307542

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは、暖かい その2:

« ブラジル・サンパウロの「早朝青空市」 その5 日本野菜 | Main | ブラジル・サンパウロでの日本の漫画。 »