« ブラジルの「PLAYBOY」創刊30周年 | Main | サッカー・ブラジル選手権 第19節 コリンチャンス対インテルナシオナウ »

quinta-feira, 11 de agosto de 2005

ブラジルで、史上第2位の銀行強盗発生 その5 100万レアル発見

ブラジルの北東部セアラ州の州都フォルタレーザ市のブラジル中央銀行の支店の金庫が破られた話である。

今日の朝(7月11日)までに、100万レアル(約5200万円)までが発見されたということである。

2台の車から発見されたという。
2名の身柄を確保しており、そのほかのものの身元もすでに判明しているという。

まだ、映像がない。

-----------------------

これらの報道も、全然トップニュースではない。

あいからわず、中央政界のスキャンダルの方が、遙かにパワーがある。
「国庫への被害」は、こちらの方が大きいからであろうか。
トンネルを掘らずとも、堂々と表から持っていけるのだから。

|

« ブラジルの「PLAYBOY」創刊30周年 | Main | サッカー・ブラジル選手権 第19節 コリンチャンス対インテルナシオナウ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/5425894

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルで、史上第2位の銀行強盗発生 その5 100万レアル発見:

« ブラジルの「PLAYBOY」創刊30周年 | Main | サッカー・ブラジル選手権 第19節 コリンチャンス対インテルナシオナウ »