« シシーニョは、マンチェスターUへ | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 »

domingo, 14 de agosto de 2005

ブラジル・サンパウロは、オートバイの事故が多い。

ブラジル・サンパウロでは、オートバイの事故が多い。

昔は、オートバイはお金持ちのレジャー用のような色合いが強かった。
通勤や仕事に使う人はそう多くなかったので、オートバイが多いとは思えなかった。

地形的にアップダウンが激しいので、レジャー用をのぞいては自転車もあまり見ない。

ところが、今はオートバイが縦横無尽に走り回っているのである。
特に平日の日中は多い。

spd20050813m

渋滞が激しくなってきたので、4輪は動かないところもおおい、しかし2輪だと隙間を縫っていける。
通勤やバイク便である。
特にバイク便のオートバイは、急ぐせいかとてもマナーが悪いのである。
クラクションを鳴らし続けて、車を追い越していく。
信号無視も多い。

サンパウロ市内では、この半年間で、オートバイの運転手で180人以上の死者が出ている。

spd20050813i

次のような道で多いといっている。

spd20050813j

spd20050813l

spd20050813k

確かに、転がっているバイクを頻繁に見る。

|

« シシーニョは、マンチェスターUへ | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは、オートバイの事故が多い。:

« シシーニョは、マンチェスターUへ | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 »