« ロビーニョの行きつけの床屋 | Main | サッカー・ブラジル代表 W杯南米予選対チリ戦 その2 合宿詳細スケジュール »

sexta-feira, 26 de agosto de 2005

ブラジルの80歳の年金生活者の執念

ブラジルのリオ・ジャネイロはとても風光明媚なところである。
サンパウロとは、全くくらべものにならないくらいだ。

青い海、白い砂浜。
そして、迫る岩山。

ブラジルを代表する風景そのものである。

サンパウロなんて、ちっともブラジルらしくない。

そのリオ・デ・ジャネイロのもう一つの顔は、大犯罪都市である。

白い海岸には、そのブラジルビキニのお姉さん方がいるわけだが、海岸から道を渡るとそこには高級アパート街が立ち並んでいる。
有名なコパカバーナ海岸もそうである。
アパート街の裏は、崖になっている。

この崖には、貧民窟(=ファヴェーラ)がある。
リオ・デ・ジャネイロの構造はどこでもこのようなものである。

富裕層と貧民層が、すぐ側で生活しているのである。

spd20050825k

アパートの海側でない窓からは、そのファヴェーラの生活が目の当たりに見えるのである。

ある80歳の年金生活をしてる老女が、ファヴェーラを見ていたそうだ。

spd20050825j

彼女のアパートのある階と、その崖にあるファヴェーラの高さか余り変わらなかったのだろう。

昼間からピストルを持ってうろつき廻る男たち。
麻薬を売買している男たち。

そして、7-8歳なのに麻薬を、友達と回しのみしている子供たち。

spd20050825l

彼女は決めた。

彼女は、ビデオカメラを買い、もっとよく見える家を借り、2年間に渡って、ファヴェーラの犯罪を撮り続けたのである。

そして、その映像を警察に提出したのである。
警察は、昨日8月24日未明からそのファヴェーラに突入し、容疑者を逮捕した。
そして、その逮捕者には警察関係者も含まれていた。

spd20050825x

彼女が撮った映像は、リオ・デ・ジャネイロのある新聞の一面に掲載されている。

spd20050825i

今、彼女は、警察の厳重な保護の元にあるそうである。

彼女は富裕層であることは間違いない。
しかし、執念である。

|

« ロビーニョの行きつけの床屋 | Main | サッカー・ブラジル代表 W杯南米予選対チリ戦 その2 合宿詳細スケジュール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/5645441

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの80歳の年金生活者の執念:

» あのおばあさんのビデオで大打撃を受けた麻薬組織、反撃! [海外情報発信地]
麻薬密売人と関連のある武装集団が、リオデジャネイロをパトロール中の警察官たちを襲撃、3人の警察官が負傷した。 この襲撃は、あるおばあさんが、近所の人たちに売人たちが麻薬を売りつける模様を密かに撮影したビデオをきっかけに、ギャングが大量逮捕されたことに対する..... [Read More]

Tracked on sábado, 3 de setembro de 2005 at 21:30

« ロビーニョの行きつけの床屋 | Main | サッカー・ブラジル代表 W杯南米予選対チリ戦 その2 合宿詳細スケジュール »