« サッカー・ブラジル代表 W杯南米予選対チリ戦 その5 楽しい合宿 2 | Main | サッカー・ブラジル代表 W杯南米予選対チリ戦 その6 カカ、ロベルト・カルロス、シシーニョ  »

sábado, 3 de setembro de 2005

パカエンブー競技場 その8 「生長の家」

ブラジル・サンパウロの中心部に近いパカエンブー競技場

普段は、サンパウロの名門サッカーチームのコリンチャンスの事実上のホームとしてつかい、試合がおこなわれている。
そのほかにも、サッカーの試合がおこなわれているときもある。
また、色々なコンサートが開催されるときもある。

そのほかにも、ファッションショーが開かれたりと、色々と使われている。

今日(9月3日)、今朝は13度まで気温が下がったのだが、昼には一転晴れ渡り、直射日光が当たるところでは25度を超えていたようだった。

そこに、突然数百台のバスがやってきた。
当然、競技場周辺は大渋滞である。

競技場の横に、次々とバスは止まり、乗客を降ろしていく。
ブラジル各地から来ているバスである。

spd20050903a

ちょっと見ただけだが、
ゴイアス州、
パラナ州、
リオ・グランヂ・ド・スル州
そしてサンパウロ州の奥地などからもいた。

20時間くらい掛けて来たバスもありそうだ。

見ていると、これは「生長の家」の関係者らしい。
地区ごとに、揃いのT-シャツを着ていたりする。
"Seicho no ie"と書いているものも多い。

spd20050903c

どちらかというと若い人が多い。

パカエンブー競技場の正門に向かって、どんどんと集団は歩いていく。

spd20050903d

今日は、正門だけからの入場のようだ。
正門付近には、人が溢れている。

spd20050903b

14時から、何かイベントが始まった。

インターネットで、ブラジルの「生長の家」のサイトにつなげて調べてみると、「ブラジル青年部50周年」の集まりらしい。
  ※青年部のサイトは音が出ます。 ポルトガル語で判らないでしょうが、適当に。

ゲストの歌手もたくさん呼ばれている。

ときどき何か音楽が聞こえたり、大歓声が聞こえたり、静まったり。

結局、イベントが終わったのは22時前であった。
8時間のイベントである。
遠距離から来ている人も多いから、それくらいは必要かもしれない。

そして、また数百台のバスの大渋滞が続いている。

この「生長の家」の集まりを見て思ったのだが、おそらく日系宗教団体としてはもっとも成功しているのではないだろうか。
信者にほとんど日系人が見あたらないのである。
もちろん日系人もみうけるし、イベントでの講師(生長の家ではなんというのか知らないが)は1人を除いて日系人がであったが、バスから降りる人たちのなかに1人も日系人がいないというようなグループが多かった。

日本でも名前と一般的なことしかくらいしか知らなかった「生長の家」なのだが、何がブラジル人を引きつけたのだろう。

他にも日系宗教団体は沢山あるようだが、信者の顔を見ていると日系人ばかりのところもある。
いまだに日本式でやってみたり、日本に行かないと何も出来ないようなところもある。
これでは、一般のブラジル人はついていけないだろうなと思うところもある。

しかし、長蛇の列のバスの渋滞で、家の中まで「ジーゼル」臭い。

|

« サッカー・ブラジル代表 W杯南米予選対チリ戦 その5 楽しい合宿 2 | Main | サッカー・ブラジル代表 W杯南米予選対チリ戦 その6 カカ、ロベルト・カルロス、シシーニョ  »

Comments

夜中の2時ごろ、どのチャンネルだったか、生長の家のお話をやっていますね。 もちろんブラジル人向けに。 講師は日系人ですが、冗談交じりに面白く話しをしています。
ソグラが生長の家で、よく集まりに行っていますが、こちらは日本語を話す人々の集まりなので、一品持ち寄りでおはぎや寿司などを持っていって、勧誘や、講師になるためのテスト、護摩焚きをする人型や、カレンダーの配布など、ノルマがあるようです。
あれやらなきゃいけない、これやらなきゃいけない、やれやれ、とソグラがつぶやいていますが、日系人の集まりと、現地ブラジル人の集まりでは、雰囲気が異なるのでしょうかね??
日本ではマイナーな宗教という感じ(日系人から知った)ですが、ここでは盛んですね。

Posted by: DINDINHA | domingo, 4 de setembro de 2005 at 01:36

うちの店もこの生長の家のカレンダーがあり、それは、知り合いが何時もくれるんですが、お客さんは感動したように何時も見てます。。
こんなに人気があるのが不思議。。そのくれた人の奥さんは、創価学会らしいけど。。どうなっているんだろう??不思議です。。

Posted by: Gabbyna | domingo, 4 de setembro de 2005 at 02:05

>Dindinha様
テレビはRede TVですね。
毎日やっているところは大したものだと思っています。
日本人向けと、ブラジル人向けはちょっと違うんでしょうかね。
>Gabbyna様
ブラジル人って、宗教のハシゴする人多いようですね。宗教の話をしたががったり、知りたがりますよね。
悩みが多そうな人も多いからでしょうかね。

Posted by: Sao Paulo | quarta-feira, 7 de setembro de 2005 at 00:40

ブラジルの宗教事情を知りたい。

Posted by: michiyo katayama | terça-feira, 20 de setembro de 2005 at 02:29

ブラジルの宗教を知りたい。

Posted by: michiyo katayama | terça-feira, 20 de setembro de 2005 at 02:54

>michiyo katayama様
「ブラジルの宗教を知りたい。」
「ブラジルの宗教事情を知りたい。」
具体的に、どのような背景で、どのようなことをお知りになりたいのでしょうか。
日系宗教の活動でしょうか、それとも全般でしょうか。

Posted by: Sao_Paulo | terça-feira, 20 de setembro de 2005 at 03:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/5777001

Listed below are links to weblogs that reference パカエンブー競技場 その8 「生長の家」:

« サッカー・ブラジル代表 W杯南米予選対チリ戦 その5 楽しい合宿 2 | Main | サッカー・ブラジル代表 W杯南米予選対チリ戦 その6 カカ、ロベルト・カルロス、シシーニョ  »