« ブラジル・サンパウロに「牛」 その8 パウリスタ大通り3 | Main | ブラジル・サンパウロの「韓国人」と「ボリビア人」 »

segunda-feira, 19 de setembro de 2005

ブラジルの「ダニエリ・スズキ」

いつも取りあげているサブリナ・サトウSabrina Sato
また、今週も取りあげる予定だ。

彼女は、また1-2ヶ月以内のブラジルのプレイボーイ誌Play Boyに掲載されそうだ。
今回は、昨年12月のようなプレイメイトではないだろうが。

そのサブリナ・サトウとは、違った形でブラジル芸能界で生きている日系人がダニエリ・スズキDaniele Suzukiだ。
彼女は女優だ。

顔を見てわかるように、純日系だ。

spd20050612c

ブラジル最大のテレビ局GLOBO局専属であるので、GLOBOの系列局にしか出てこない。
ブラジルのタレントは、だいたいそういうものである。

もうすぐ始まる19時15分からのGLOBO局の新ドラマに出演する。
このドラマのタイトルはバンギ・バンギBang Bangというのだが、このバンギバンギは「西部劇」のことである。
拳銃の発射音から来ていることは言うまでもない。
ブラジルで、「西部劇」という変な設定のドラマだ。
100年以上前の実際のブラジルも、「西部劇」のようだったかもしれない。

そこに日系人のダニエリ・スズキとはまた変なキャスティングである。

先週土曜日の深夜の"セルジーニョ・グロイスマンSelginho Groisman"のショー番組に出てきていた。
新ドラマの番組宣伝のためだ。

spd20050910w

この司会者セルヂーニョ・グロイスマンは、昨年10月に日本に来ていた
渋谷にいた。

spd20050910v

この番組にはトッキーニョToquinhoも出て来ていた。

spd20050910x

|

« ブラジル・サンパウロに「牛」 その8 パウリスタ大通り3 | Main | ブラジル・サンパウロの「韓国人」と「ボリビア人」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの「ダニエリ・スズキ」:

« ブラジル・サンパウロに「牛」 その8 パウリスタ大通り3 | Main | ブラジル・サンパウロの「韓国人」と「ボリビア人」 »