« やっぱりロナウド その7 キアと食事 | Main | サッカー・ブラジル代表監督も大奮闘 »

domingo, 30 de outubro de 2005

ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その16 サブリナ・サトウは歌えない。 

ブラジルで、大人気の日系人タレントの「サブリナ・サトウ」。

spd20051028i

彼女は、モデル出身である。
いまは、「お笑いタレント」もしくは「いじめキャラ」はたまた「ヨゴレ」。

ドラマに出て女優をしたり、CDをだして歌手という事はやっていない。

レギュラーで出演しているrede TV局Panico na TVという番組と、この番組の元になって今も続いているJoven Pamジョーヴェン・パンというFM局に出ているくらいである。

ブラジルでは、大抵テレビ局やラジオ局と専属の契約を結ぶから、1人のタレントが色々な局に出演する事はまず無い。
売れっ子になるとどのチャンネルでも顔が出てくる日本とはシステムが大違いなのである。

また、歌手であり女優であるというような人もいない。
歌手は歌手であり、女優は女優である。

だから、サブリナ・サトウは「モデル」であるというのが、彼女の一番正しい職業である。

そのサブリナ・サトウは、とても音痴である。

とても歌手にはなれない。

spd20051028j

生CMである。

「20051027Panico.wmv」をダウンロード

|

« やっぱりロナウド その7 キアと食事 | Main | サッカー・ブラジル代表監督も大奮闘 »

Comments

音痴にも驚きましたが
こんな適当~なCMを流すスポンサーにも驚きです
たぶん撮影時間は30分以内で終わっているでしょう

Posted by: itoken | domingo, 30 de outubro de 2005 12:58

>itoken様
このCMはDollyというブランドのグァラナのものですが、あまりに単純な歌詞なので、刷り込まれてしまい、思わず唄ってしまいます。
panico na TVは生放送なので、番組中に他にも生CMがあります。
そうそうに「太っ腹な」スポンサーでないと、この番組には提供できないと思います。
日本であれば、スポンサーは降りてしまいますね。

Posted by: Sao Paulo | domingo, 30 de outubro de 2005 23:35

日本ではアンタルチカがメジャーですが、先日、ブラジルショップでDollyのガラナを購入いたしました。
レアなガラナが置いてあるなぁ、と思ったのです。
輸入ペットボトルのアンタルチカのより、同じ大きさのDollyのほうがお高かかったです。
日本での需要と供給が値段に反映しているのかもしれませんが、ブラジルではどうなのでしょう?

Posted by: maria do japao | segunda-feira, 31 de outubro de 2005 00:46

たびたびスミマセン
「生CM」でしたか
確かに、そう書いてありました

「撮影30分以内」なんて的外れなコメント...
またまた読み込みが甘くて失礼いたしました

Posted by: itoken | segunda-feira, 31 de outubro de 2005 13:28

>maria do japao様
Dollyはマイナーで、置いてある店も多くはありません。 色々なフレーバーを持っていて、小型ボトルの方が目立ちます。
グァラナは、競業企業も多くて、その中でDolllyはせいぜい4-5番手ではないかと思います。一番はダントツにAntarcticaです。

Posted by: Sao Paulo | terça-feira, 1 de novembro de 2005 17:50

>itoken様
屋外ではサブリナ・サトウがハズシテ唄ったのですが、屋内のスタジオではもうちょっとまともに生CMをやっていました。
スポンサーも余りにもいい加減では怒りますよね。

Posted by: Sao Paulo | terça-feira, 1 de novembro de 2005 20:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その16 サブリナ・サトウは歌えない。 :

« やっぱりロナウド その7 キアと食事 | Main | サッカー・ブラジル代表監督も大奮闘 »