« ブラジルで「口蹄疫」発生 その3 | Main | ブラジル・サンパウロは、10月16日から夏時間 »

sábado, 15 de outubro de 2005

ブラジルのアマゾン西部で大渇水 その2

ブラジルのアマゾン西部で大渇水になっている。

川の水位がどんどんと下がってきている。

spd20051014i

今年2005年8月30日の衛星写真と、最近の10月1日の衛星写真で見ると、川の面積が大きく減っているのが明らかにわかる。

spd20051014j

交通手段は、基本的に水上交通に頼っていたのが、船が使えなくなっている。

spd20051014h

spd20051014g

魚が死滅してきて、獲れなくなっている。
さらに、死骸が腐敗して、衛生的に問題にもなっている。
水が使えなくなってきているのである。

住民の生活に大きな影響が出て来ているので、政府は生活物資の空輸を、今日(10月15日)から始めた。

spd20051014e

spd20051014f

セスタ・バジカ(=基礎食料品をセットにしたもの)と、医薬品などと、一部の街に、ブラジル空軍の輸送機が配布し始めたのである。

spd20051015b

spd20051015c

このあたりは面積は広いが、人口が多くないので、まだ大きな援助物量とはなっていないが、輸送距離は数百キロにもなるところもあり、配布するには日数を要するようだ。

(今日配布されたのは、青い印の付いた都市だけである。)
spd20051015a

|

« ブラジルで「口蹄疫」発生 その3 | Main | ブラジル・サンパウロは、10月16日から夏時間 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/6422087

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルのアマゾン西部で大渇水 その2:

« ブラジルで「口蹄疫」発生 その3 | Main | ブラジル・サンパウロは、10月16日から夏時間 »