« ブラジルで「口蹄疫」発生 その2 | Main | サッカー・ブラジル代表 W杯南米予選 対ベネズエラ戦 その6 まもなく試合開始 »

quarta-feira, 12 de outubro de 2005

ブラジルは、10月12日は休日で、そして「こどもの日」

ブラジルは、10月12日は休日である。

「アパレシーダの日」といって、カトリックのブラジルの守護神を祝う日だ。
サンパウロとリオ・デ・ジャネイロの中間あたりにあるアパレシーダAparecidaと言うところにある、大聖堂には20万人ほどが集まって祈りを捧げる。

ブラジルのカトリックでは、何かにつけて「守護神」や「聖母Nossa Senhora de ****」が出てくる。
「聖人 Santo Santa」とはまた違った存在である。

ブラジルでカトリック信仰を広める上で、アフリカ系の人たちを教化するときにとった手段の一つであろうか。

また、この日はこどもの日でもある。

子供達が、クリスマス以外にもおもちゃを買って貰える日なので、サンパウロのおもちゃ屋街は大盛況であった。

スーパーにもいつもより多めのおもちゃが並んでいた。

「黒い赤ちゃん人形」もある。

spd20051011m

キティーちゃんの人気は、どんどんと広がっている。
キティーちゃんの商品が、一般の店にも並ぶようになったのは、ブラジル製品になってきたからだ。

spd20051011l

すでに、クリスマスの飾り付けも並んでいるし、ハロウィンの仮装衣装も並んでいる。
ハロウィンなどはつい最近までブラジルにはなかった習慣である。
それだけ豊かになってきたということであろうか。

spd20051011n

ちなみに、玩具類は中国からの輸入品が多い。
ブラジルの玩具メーカーが次々に廃業に追い込まれている。
ブラジルは今、中国からの輸入品の急増に神経を尖らせている。

この玩具も、その問題商品の一つとなっている。

ただ、両国の貿易バランスでは、まだブラジルの黒字となっている。
中国が、ブラジルの原油と食糧を買い付けているからだ。
だが、その黒字が危うくなっているのも事実である。


|

« ブラジルで「口蹄疫」発生 その2 | Main | サッカー・ブラジル代表 W杯南米予選 対ベネズエラ戦 その6 まもなく試合開始 »

Comments

こんにちわ。このブログ毎日見るのが日課になってしまいました。トラックバックさせてもらいまーす。

Posted by: かなりーにゃ | quarta-feira, 12 de outubro de 2005 at 17:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/6365755

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルは、10月12日は休日で、そして「こどもの日」:

» 本日はお休み♪ [pindamonhangaba@brasil]
今日はブラジルはお休みです。 Dia da Nossa Senhora da Aparecida (アパレシーダ聖母の日) 1717年に聖母像が川から引き揚げられ 聖堂にまつられると、数々の奇蹟を起こすように なったらしく、小さな田舎町アパレシーダ・ド・ノルチ の聖母としてブラジルの守神的な...... [Read More]

Tracked on quarta-feira, 12 de outubro de 2005 at 17:35

« ブラジルで「口蹄疫」発生 その2 | Main | サッカー・ブラジル代表 W杯南米予選 対ベネズエラ戦 その6 まもなく試合開始 »