« ブラジルで史上第2位の銀行強盗発生 その13 犯人が誘拐される | Main | ブラジル・サンパウロは、そぼ降る雨に震える »

quarta-feira, 19 de outubro de 2005

ブラジルのアマゾン西部で大渇水 その3 水位やや上昇

ブラジルのアマゾン西部が渇水になっている件

spd20051018h

spd20051018i

ブラジル政府は、連日空軍の輸送機を使って、一体の住民へ「生活必需食料品セット=Cesta basica」や医薬品を配っている。

昨日10月17日までに、17千セット(1セットが1ヶ月分)を配り終えた。
目標は10万セットという。

人口が少ないところだから、配布物量は多くはないが、問題は輸送距離である。
州都マナウスを拠点にして、ペルーやコロンビア国境付近まで片道500-800キロも運ぶ距離もある。
一度に運べる量はしれているし、途中に点在する集落は人口が数十家族程度のところまである。

spd20051018f
(クリックすると拡大する)

末端は、ヘリコプターで運ぶしかないのである。

幸いなことに、上流で雨が降り始めて、リオ・ソリモンエイスとリオ・ネグロの上流域では、若干水位が上がった。
ペルーのイキトスでは、1日に3センチずつ水位が上昇し始めているという。
しかし、それが中流域にまで来るにはまだ一月以上かかりそうだという。

spd20051018g
(クリックすると拡大する)

また、アマゾニア州の東側にある、アマゾン川の下流になるパラ州にも干ばつの影響は出て来ており、パラ州西部のいくつかの街も孤立化の危機に怯えている。


「水がないから、何にもできないよ」という、普通の家庭の主婦。

spd20051018l

彼女の自宅だ。
確かに足下には水がない。

spd20051018k


|

« ブラジルで史上第2位の銀行強盗発生 その13 犯人が誘拐される | Main | ブラジル・サンパウロは、そぼ降る雨に震える »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/6469440

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルのアマゾン西部で大渇水 その3 水位やや上昇:

« ブラジルで史上第2位の銀行強盗発生 その13 犯人が誘拐される | Main | ブラジル・サンパウロは、そぼ降る雨に震える »