« ブラジル・サンパウロは、雨続き | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その16 サブリナ・サトウは歌えない。  »

sábado, 29 de outubro de 2005

やっぱりロナウド その7 キアと食事

サッカー・ブラジル代表のロナウドは、わずか6日間のブラジル滞在のあと、マドリに戻ったが
自宅のあるリオ・デ・ジャネイロではなく、サンパウロから出発した理由が明らかになった。

前夜にMSIのキアと夕食をしていた。

MSIは、コリンチャンスのパートナーである。
さらに、英国のチェルシーのオーナーでもある。

ロシアの富豪がオーナーでもある。
その資金には、色々な疑惑が国際的にもたれている。

MSIのキアとの会談の内容は明らかにされていない。

|

« ブラジル・サンパウロは、雨続き | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その16 サブリナ・サトウは歌えない。  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference やっぱりロナウド その7 キアと食事:

« ブラジル・サンパウロは、雨続き | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その16 サブリナ・サトウは歌えない。  »