« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その17 サブリナ・サトウ飛ぶ1  | Main | ブラジル・サンパウロに「牛」 その18 ブリガデイロ・ファリア・リマ大通り2 »

sexta-feira, 4 de novembro de 2005

ブラジル・サンパウロの給水車

ブラジル・サンパウロは、人口を超える大都市である。
水道だってある。

だが、給水車が走っているのをよく見かける。
別に、サンパウロが水不足で給水制限をしているとか、水圧を下げたという事でもない。

いつでも、給水車が走っている。
走っている給水車の行き先は、おおかたサンパウロ市の周縁部にあるファヴェーラである。

ファヴェーラ(=貧民窟)は、郊外の山林などの空き地に、人が勝手に住みついて、自然にできあがる街である。
電気や上下水道のインフラが出来る前に、バラックが出来、道が出来ていく。

電気は、近くの電柱から直接に電線を引いてくる。
もちろん料金は支払わない。
立派な盗電である。
これが元で、火事が起きたり、電圧降下が起きる。

水道は、川があればそれも使えるが、普通は山の上なので、なかなか難しい。
それに、サンパウロの周辺では汚染もひどいので、いくらなんでも飲用には使えない。
井戸も、水脈が浅ければよいだろうが、それを掘る資金もないのが普通だ。
結局、人が増えてくれば給水車ということになる。

何年も何年も待つと、そのうちに水道管が引かれ、共同水道が設置され、更に各戸迄に給水されるようになる。
それはいつかわからない。

市街地の無秩序な拡大に、インフラの整備は遅れるばかりである。

そういったファヴェーラに向かう給水車は、サンパウロ州の水道公社SABESPの車である。

それとは別に、走り回る給水車もある。
詰め替え用の「ミネラルウォーター」の原水を運搬する給水車である。

事務所や自宅で、20リットルのミネラルウォーターボトルを使っている人は多い。
それらのボトルは、あちこちにある詰め替え所で、洗浄しまた新しいミネラルウォーターを詰めて運ばれる。

この給水車は、そういった水を運んでいるようだ。

spd20051101o

|

« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その17 サブリナ・サトウ飛ぶ1  | Main | ブラジル・サンパウロに「牛」 その18 ブリガデイロ・ファリア・リマ大通り2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの給水車:

« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その17 サブリナ・サトウ飛ぶ1  | Main | ブラジル・サンパウロに「牛」 その18 ブリガデイロ・ファリア・リマ大通り2 »