« ブラジル・サンパウロに「牛」 その38 オスカーフレイリ通りとその周辺6 | Main | サッカー・ブラジル選手権 第41節終了 »

domingo, 27 de novembro de 2005

サッカー・ブラジル選手権 第41節 コリンチャンス対ポンチ・プレッタ

サッカー・ブラジル選手権 第41節のコリンチャンス対ポンチ・プレッタの試合が、11月27日16時サンパウロのモルンビー競技場で行われた。

(コリンチャンスの先発選手)
spd20051127b

(ポンチ・プレッタの先発選手)
spd20051127c

この日初めて先発メンバーに入ったMFエルトン。
19歳。
156センチの身長である。
spd20051127d

(ニウマールとテベス
テベスは、PKをはずした。
得点王は難しいか。
ニウマールはいいところ無し。
spd20051127f

コリンチャンスは、前半にポンチ・プレッタ(グスタヴォ・ネリーの自殺点)に先行されたが、グスタヴォ・ネリーのゴールで追いついた。

そして後半、40分。
テベスに対するファールで得たフリーキックを、コエーリョが直接決めて、2対1と逆転。
(ゴールを決めたコエーリョ。後半から入った。)
spd20051127g

後半45分を過ぎて、ロスタイム4分。

後半48分に、カルロス・アルベルトのシュートを、キーパーが弾くもゴールで、3対1。
spd20051128m

試合終了。  コリンチャンス 3対1で勝利。

--------------------------

第2位のインテルナシオナウ対第5位のパルメイラスは、インテルナシオナウのホームのポルト・アレグレで行われている。
(インテルナシオナウの先発選手)
spd20051127h

(パルメイラスの先発選手)
spd20051127i

インテルナシオナウが先行したが、パルメイラスが追いついた。
エーメルソン・レオン監督が執拗な抗議で退場になった。
しかし、後半終了前にインテルナシオナウが追加点を入れて、2対1。

結局、インテルナシオナウが、2対1で勝利。

--------------------------

コリンチャンスと、インテルナシオナウの勝ち点の差は3点のまま。
優勝決定は、来週の日曜日(12月4日)に持ち越された。

※コリンチャンス対ポンチ・プレッタおよびインテルナシオナウ対パルメイラスのゴールシーン。
 (テレビニュース映像から)
 コリンチャンス対ポンチ・プレッタの中継は、GLOBOのトップ・スポーツ・アナウンサーのガルボン・ブエノ
 名調子である。
「20051127Brasileirao.wmv」をダウンロード

|

« ブラジル・サンパウロに「牛」 その38 オスカーフレイリ通りとその周辺6 | Main | サッカー・ブラジル選手権 第41節終了 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権 第41節 コリンチャンス対ポンチ・プレッタ:

« ブラジル・サンパウロに「牛」 その38 オスカーフレイリ通りとその周辺6 | Main | サッカー・ブラジル選手権 第41節終了 »