« サッカー・ブラジル選手権 第40節 コリンチャンス対インテルナシオナウ 観戦1 | Main | サッカー・ブラジル代表 パヘイラ代表監督は語る »

quinta-feira, 24 de novembro de 2005

サッカー・ブラジル選手権 第41節 フォルタレーザ対サンパウロFC

ブラジル・サンパウロの名門サッカークラブの一つサンパウロFCは、サッカー・ブラジル選手権の最後から2番目の試合になる11月27日日曜日にカステイロン競技場Castelãoで行われるフォルタレーザ戦において、たとえ短い時間であってもFWグラフィッチGrafiteを使うと言った。
spd20051122x

「グラフィッチは戻る。 フォルタレーザ戦で戻るだろう。 彼は間違いないし、やる気もある、試合のリズムがないだけだ。」

グラフィッチは7月に膝の手術を受け、来年に戻ってくると見られていた。 しかし回復が予想を上回った。

昨日(11月22日)グラフィッチは最初の練習試合に参加した。
この木曜日の朝に行われるインテル・デ・リメイラInter de Limeiraとの練習試合でまたテストされる。

火曜日からの練習について、グラフィッチはいい感じだと言った。
「練習試合であらたに試合をしたのはよかった。ちょっと難しいところもあったのは当たり前だし、試合のリズムを取り戻す必要がある。しかし、満足している。」

「見通しはよい。でもまだ100%ではない事は知っている。 肉体的にはよい、しかし5ヶ月間のブランクがあるので技術的な部分を取り戻す必要がある。試合と練習だけで、それが取り戻せる」と、グラフィッチは言った。

彼は、12月の世界クラブ選手権に参加するに違いない。

-----------------------------

グラフィッチの力強い、ゴール前での動きをまた見てみたいものである。

|

« サッカー・ブラジル選手権 第40節 コリンチャンス対インテルナシオナウ 観戦1 | Main | サッカー・ブラジル代表 パヘイラ代表監督は語る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権 第41節 フォルタレーザ対サンパウロFC:

« サッカー・ブラジル選手権 第40節 コリンチャンス対インテルナシオナウ 観戦1 | Main | サッカー・ブラジル代表 パヘイラ代表監督は語る »