« やっぱりロナウド その9 | Main | サッカー:ロベルト・カルロス対ロビーニョの慈善試合 入場券入手の顛末 »

terça-feira, 27 de dezembro de 2005

サッカー:サンパウロFCアウツオーリ監督は留任

今日12月26日の午後遅く行われた会議のあとに、サンパウロFCの役員はパウロ・アウツオーリ監督が2006年のシーズンもチームの指揮をとることを確認した。

「アウツオーリ監督は今まで通り。 2006年12月までの契約がある。海外からの提示を検討し、サンパウロFCにいることを望んだ。 それで、2006年の計画について話を始めた」と、サンパウロFCの社長マルセロ・ポルツガウ・ゴウヴェアMarcelo Portugal Gouvêaは言った。

サンパウロFCが日本で世界クラブ選手権を戦っている間に、アウツオーリ監督は拒否できない提案を鹿島アントラーズから受け取ったという情報があった。

世界クラブ選手権で優勝したことで、アウツオーリ監督が出て行く可能性が高まったと見られていた。 しかし、サンパウロFCを出て行くとしたら、サンパウロの役員と話し合いが最優先としていた。

|

« やっぱりロナウド その9 | Main | サッカー:ロベルト・カルロス対ロビーニョの慈善試合 入場券入手の顛末 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/7859942

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:サンパウロFCアウツオーリ監督は留任:

« やっぱりロナウド その9 | Main | サッカー:ロベルト・カルロス対ロビーニョの慈善試合 入場券入手の顛末 »