« サッカー:ロマリオが出場した16対12の試合 | Main | ブラジルのVOGUE »

quarta-feira, 28 de dezembro de 2005

ブラジル・サンパウロで、6日間穴に落ちた子供が退院

ブラジル・サンパウロ州のグァリューリョス市で、「穴に落ちた子供」が6日目に発見されて、入院していたのだが、今日12月28日に退院し、自宅に戻った。
spd20051228zd

グァリューリョス市は、サンパウロ市の北東にある人口100万を超える衛星都市で、国際空港はここにある。
この家族は、このグァリューリョス市でもかなり奥地で都市化の波がまだ届いていないようなところに住んでいた。

この子供9歳、自宅から父親が働いている農場に昼食を運んだ帰りに、穴に落ちた。
この穴というのが、広い野原の中にあるかなり直径の大きなそして深い穴である。
古井戸がそのままになっていたという。
spd20051228n
spd20051228o

20メートルも落ちて、あまり怪我もしなかったようだ。
そして、雨水を飲んで生き延びた。
spd20051228m

子供を捜す父親の声に反応して、救急隊にすくわれた。
spd20051228p

そして、今日退院し、遅れていたナタルのプレゼントを受け取った。

母親はかなり信心深いようだ。
spd20051228q

壁には、沢山の像。
spd20051228s

神様のおかげと、ブラジルの守護神ノッサ・シニョーラ・ダ・アパレシーダを抱きしめる。
ブラジルの報道では、大事なポイントだ。
spd20051228t

この夫婦の子供は9人。 すでに孫もいる。
spd20051228r
------------------------

大都市の中に組み込まれたファヴェーラの中の貧しさと、大都市の近郊とはいえ都市化の及んでいない農村地区の貧しい家庭とは、随分雰囲気が違う。

「清く、貧しく、美しく」などという言葉が、まだ通用しそうなところである。

|

« サッカー:ロマリオが出場した16対12の試合 | Main | ブラジルのVOGUE »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/7888300

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロで、6日間穴に落ちた子供が退院:

« サッカー:ロマリオが出場した16対12の試合 | Main | ブラジルのVOGUE »