« ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その1 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その26 潜ったり、上がったり、下がったり »

quinta-feira, 29 de dezembro de 2005

サッカー:【速報】サンパウロFCアウツオーリ監督は鹿島へ

ブラジル・サンパウロの名門サッカークラブの一つで、2005年の世界クラブ選手権で優勝したサンパウロFCのパウロ・アウツオーリ監督が辞任した。
spd20060101b

パウロ・アウツオーリ監督は、具体的な名前は明かしていないというが、鹿島アントラーズの監督に就任すると見られている。
spd20060101c

この発表は、今日12月29日の18時過ぎで、サンパウロFCの社長マルセロ・ポルトガウ・ゴウヴェアが発表している。

しかし、日本から戻ったあとから出て来た鹿島アントラーズの監督の就任の話については、2日前にはないことになっていて、昨日もそして今日もサンパウロFCの来期の目標や強化についてコメントを出していたアウツオーリ監督だった。

今日も、17時までは、強化計画についての報道が出て来ているのである。

一寸先は闇という監督人事であった。

パウロ・アウツオーリ監督は、リオ・デ・ジャネイロの出身である。
ジーコとは、何か通じていたに違いない。

お金の問題ならば、サンパウロFCも十分な給与を支払うだけの能力があると思うのだが、どういうことなのだろうか。

来年は1月18日から、サンパウロFCの試合が始まるのだが、6月までに、3月に2週間弱の休みがあるだけで、サンパウロ州先週選手権そしてリベルタドーレス杯南米選手権さらにはブラジル選手権と、全く休みがないスケジュールに嫌気が差したのだろうか。

尚、サンパウロFCの後任監督は、2005年ブラジル選手権の最優秀監督に選出されたあとに、インテウナシオナウの監督を辞任したムリシー・ラマーリョとみられている。

パウロ・アウツオーリ監督は、16時30分頃に電話をかけてきて、「鹿島が増額した提案をしてきた。家族と相談する」と伝えてきて、更にしばらくして「家族と相談して決めた」と連絡してきたということである。

サンパウロFCは、鹿島の金額に会わせて、増額の提示はしなかったようである。

「サンパウロFCは、監督や選手を保持するために海外のチームと争うことはない。 残念なことは、サンパウロ州選手権で優勝したあとに、レオンが行ってしまい、今度はリベルタドーレス杯南米選手権と世界クラブ選手権に優勝したあとに、アウツオーリ監督である。そしてまた日本のクラブである。失望している。 しかしサッカーではこれはいつも起こることである」と、サンパウロFCの役員は言った。

|

« ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その1 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その26 潜ったり、上がったり、下がったり »

Comments

日本の新聞等メデイアも決まりという報道。日本では高校サツカーも始まり、小生は愛知県中京大中京の日本代表FWで和製アンリといわれる伊藤翔に注目しています。ブラジルと日本のサツカー交流はラモスの東京V監督の就任に加えアウツオーリ監督が鹿島へ今回行くことで深まりますかね

Posted by: 星の王子様 | sexta-feira, 30 de dezembro de 2005 18:48

>星の王子様
コンフェデレーション杯における引き分けで、ブラジルにおいては、日本の評価は高まりました。2006年のワールドカップの同組になったわけですが、負けるとは考えないようですが、嫌な相手で注意しなくてはならないと思っています。日本にいるブラジル人選手や監督はみんなスパイかもしれませんね。
しかし、サンパウロFCより鹿島の監督の方が良いですかね。
試合が少ないし、短期間で結果を求められることもない割りに、給与が良いんでしょうね。
2005年は、疲れたはずですから、骨休みかな。

Posted by: Sao Paulo | sábado, 31 de dezembro de 2005 20:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:【速報】サンパウロFCアウツオーリ監督は鹿島へ:

« ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その1 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その26 潜ったり、上がったり、下がったり »