« ブラジル・サンパウロのナタウ その7 プレゼピオ | Main | ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その1 »

quinta-feira, 29 de dezembro de 2005

ブラジル・サンパウロは「夏」 その5 家族連れ1

ブラジル・サンパウロは、12月21日から「夏」になっている

だが、晴れていても、何か涼しい。
昨日12月27日も、今日もそうだった。

気温が25-26度くらいまでしか上がらないし、夕方には20度くらいにまで下がってしまう。
夜は、17-18度である。

完全に一日中晴れることはなくて、雲が忙しくでたり消えたりを繰り返している。

過ごしやすいのだが、盛り上がらない。

夏になって、どういう訳か路上生活者が増えてきた。

ブラジル全体では、景気が悪いわけではなく、どうしてこのように目立つようになったのか。

暖かいから、路上にいても「凍死」することもないからだろうか。

たとえば、道の真ん中の広い中央分離帯に住みついたりする。

ブラジルの場合は、日本と違うのは、一人暮らしではなく人数が多く、一家でそこにいるということである。
大人も、子供もそこにいる。
そして、こういう人たちだから、子供が多い。

いくつかの家族が共同生活をしているようにも思える。
誠に失礼な言い方だが、「群れ」を作っていると言っても良い。

子供が子供を産むような階層だから、親子3代4代が一緒かもしれない。

夜はどうやっているのかは知らないが、
昼間は男は廃品回収業や物売りをしているようだ。
大人の女性は、子供の面倒を見たり、もしくはその子供を引き連れて、交差点などで物乞いをさせていたりしているようだ。
ちょっと大きな子供は、物売りなどをしたりするようだ。

サンパウロの高級住宅街の中でも、段違いに最高のジャルジンス地区を貫くブラジル大通りにも、「住みか」が最近出来た。
渋滞していると、否が応でも目が合う。
spd20051229e

|

« ブラジル・サンパウロのナタウ その7 プレゼピオ | Main | ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/7891740

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「夏」 その5 家族連れ1:

« ブラジル・サンパウロのナタウ その7 プレゼピオ | Main | ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その1 »