« ブラジルの広告 その4 東芝 | Main | サッカー・ブラジル選手権 優勝の取り消し »

quarta-feira, 7 de dezembro de 2005

サッカー・ブラジル選手権 2005年最優秀選手テベス

12月6日に、2005年ブラジル選手権の最優秀選手に選ばれたコリンチャンスのテベス


各ポジションの表彰選手が作るドリームチームと、優勝チームが、12月11日16時にサンパウロのモルンビー競技場で試合をすることになっている。

テベスにはこれには出場しないと言っている。

「今からは、休暇だ。」と、表彰式の行われたリオ・デ・ジャネイロのジョアン・カエターノ劇場をあとにするときにテベスは言った。

妻と娘を連れて、テベスは今週中にアルゼンチンに戻る。
そこで、家族と休みにはいる。
でもテベスは、ブラジル選手権で最優秀選手に選ばれてとても満足している。

「今夜はとても特別な夜だった。 とても幸せだ。 とても厳しい選手権だった。」

テベスは、彼の成功と、彼へのコリンチャンスのファン達の優しさがブラジルとアルゼンチンのライバル心を減少させたとは考えない。

「いや、それはいつもある。 それは我々の文化である。」


テベスは、2006年はずっとコリンチャンスにはいない。
テベスは、英国のチェルシーChelseaに行く。

コリンチャンスをコントロールしているMSIは、すでにヴァグネル・ロヴィVágner Loveと契約するべく接触している。
彼が、テベスの後にはいるというわけである。
元パルメイラスの彼も、来年の初めからコリンチャンスに入れたいようだ。

CSKAとチェルシーは、ともにMSIの出資を受けているグループである。
ここで一つの3角トレードが起きる。
コリンチャンスのFWジョーがCSKAに行って、ヴァグネル・ロヴィがコリンチャンスに来る。
そして、テベスがチェルシーである。

コリンチャンスは、2006年のリベルタドーレス杯南米選手権2006の初めまでには契約を終了させたいという希望を持っている。


テベスは、同僚選手と殴り合いの喧嘩をした時は、もうコリンチャンスを出ようかと思っていたそうだ。
実際アツレチコ・ミネイロと交渉ということもあったようだ。


表彰式での、最優秀選手に選ばれたテベスである。
少しだけ踊った。
ゴールを決めた後でないと、やはり乗らないようだ。
「20051206Tevez.wmv」をダウンロード

|

« ブラジルの広告 その4 東芝 | Main | サッカー・ブラジル選手権 優勝の取り消し »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権 2005年最優秀選手テベス:

« ブラジルの広告 その4 東芝 | Main | サッカー・ブラジル選手権 優勝の取り消し »