« サッカー:海外で活動するブラジル選手の人数 | Main | ブラジル・サンパウロの天気の変化 その3 »

terça-feira, 13 de dezembro de 2005

サッカー:ブラジルはまた監督交代の波

2005年のサッカー・ブラジル選手権も終了して、各チームは次のシーズンに向けての態勢作りに入っている。

クラブの社長や監督の交代や、選手の移籍について、憶測記事が次々に出てくるし、そして正式発表も行われている。

今日(12月13日)は、次のような監督の動向が報じられている。

①サントスの新監督には、ルシェンブルゴが復帰。

レアル・マドリの監督を辞めたルシェンブルゴは、引き続き欧州のクラブの監督でいたいなどといっていたようだが、サントスの社長マルセロ・テイシェイラの強い引きを受けて、1年ぶりにサントスの監督に復帰する。
契約期間は2年。

ネルシーニョ・バプチスタは、サンカエターノ。

そのサントスの監督を辞めたネルシーニョ・バプチスタは、サンカエターノと契約がちかいといわれている。
2003年に、3試合だけ監督をしている。
水曜日の午前中には、固まると言われている。

③インテルナシオナウ

アベル・ブラーガAbel Bragaが、フルミネンシの監督を辞めて、新監督に就任し、記者会見が行われている。
4回目の就任になる。
spd200512013b

前監督で、2005年ブラジル選手権最優秀監督のムルシー・ラマーリョの行き先は、まだ発表されていない。
サントスが、ルシェンブルゴで埋まったので、空いているところがない。

④フルミネンシも新監督を発表

アベル・ブラーガの後釜も決まった。
spd200512013a

|

« サッカー:海外で活動するブラジル選手の人数 | Main | ブラジル・サンパウロの天気の変化 その3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ブラジルはまた監督交代の波:

« サッカー:海外で活動するブラジル選手の人数 | Main | ブラジル・サンパウロの天気の変化 その3 »