« やっぱりロナウド その11 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」 その5 家族連れ1 »

quinta-feira, 29 de dezembro de 2005

ブラジル・サンパウロのナタウ その7 プレゼピオ

ブラジルは世界最大のカトリック信者を有する国である。

徐々に減っているとはいえ、7割ほどの人がカトリック信者である。

代わって増えているのが、福音派系やペンテコスタ系の信者である。
もちろんこれも、キリスト教系の宗教である。
先日結婚したカカの属する教会も、これの一つである。

もちろん、移民の国なので、イスラム教もユダヤ教も仏教も何でもある。

だが、社会的規範になっているのはカトリックである。

サンパウロの中心部セントロには、古いカトリック教会が点在している。

その一つにサンベント教会がある。
教会の前には、広場があり、そこは地下鉄のサンベント駅になっている。
spd20051229d

この教会には、修道院もある。
教会では、毎週日曜日グレゴリオ賛歌を聴くことが出来る。
立派なパイプオルガンが荘厳な音楽を奏でている。

この教会の周辺は、商業地区で人通りがとても多く、喧噪に満ちている。
だが、教会の中に一歩はいると、全く静かである。
入って右側の小部屋に、この時期はキリスト生誕の様子を示すジオラマが設置してある。
spd20051229g

これを、プレゼピオPresepioというのだが、直訳では「馬小屋」という意味である。

こういったプレゼピオは、教会だけではなく、市内のあちこちで見ることが出来るし、カトリック信者の家にも設置されていることがある。

実は、この教会ではプレゼピオの写真撮影は禁止していた。

|

« やっぱりロナウド その11 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」 その5 家族連れ1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/7891555

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのナタウ その7 プレゼピオ:

« やっぱりロナウド その11 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」 その5 家族連れ1 »