« サッカー・サンパウロ州選手権 その5 コリンチャンスの背番号発表 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権 その6 第1節終了 »

sexta-feira, 13 de janeiro de 2006

サッカー:ロマリオの、ロマリオによる、ロマリオのためのヴァスコ その4 2得点

ロマリオに1000ゴールを決めさせるプロジェクト”に基づいて、ヴァスコ・ダ・ガマは1月12日も親善試合を行った。


1000ゴールを求めて急ぐ中で、ロマリオRomárioはこの木曜日に彼の計算で更に2得点を加えた。

ロマリオは、サン・ジャヌアリオで行われたリオ・ブランコの試合で2得点をあげ、7対0の勝利に貢献した。
これで、ロマリオの計算で944ゴールとなった。

試合は、あまりに暑かったので45分遅れて始まった。

前半20分に、ロマリオは強力なシュートで1点をあげた。
後半19分に、ロマリオはゴールをはずしたが、その後にまたアベヂAbediからのパスを受けてゴールを決めた。
「20060112redeTVnews-Romario.wmv」をダウンロード

ロマリオは、後半の途中でアランAllanと交代した。

VASCO 7 x 0 RIO BRANCO
競技場: São Januário(ヴァスコ・ダ・ガマの本拠地)
主審: Jackson Masarra
線審: Valtuil Marinho、 Vinícius Nascimento
観客: 無料

ゴール: William前半17分; Romário 前半20分、後半19分; Rafael 後半29分; Allan後半41分; Abedi aos 後半46分; Bruno Meneguel 後半48分。

ヴァスコ・ダ・ガマの出場選手
Roberto (Cássio), Wágner Diniz (Claudemir), Fábio Braz (Bebeto), Éder (Jorge Luiz), Diego (Thyago); Andrade (Alberoni), Ygor (Osmar), Ernane (Abedi), Morais (Rafael); William (Bruno Meneghel), Romário (Allan).
監督: Renato Gaúcho

リオ・ブランコの選手RIO BRANCO
Cledson; Carlos Eurico (Maicon), Rodolfo, Zé Roberto (Roni), Eduardo Silva; Carlos Renato, Rodolfo Barbosa (João Vitor), Paulo Victor, Édson, Paulo Roberto; Luís Vágner (Vander)
監督: César Barreto


「難しいのは知っている。 しかし100ゴールまでちょっとである。 ちょっとした歴史を求めている。 大事なことは、ヴァスコを助けて、自分のことがとても好きなファンに喜びを与えることが出来て幸せなことだ」と、ロマリオは言った。
spd20060112b

「40歳になるまでプレイを続けるとは考えたこともなかった。 自分の隣りに自分の年齢の半分以下の若者がいる。 17,18歳だ。 彼らもここにいることが出来て幸せだった。 彼らにちょっとした機会を与えた。 自分の終わりにやっているどの試合も楽しんでいる。 これから始めようとする者やファンをみて、嬉しい」と、ロマリオは言った。

②アレックス・ヂアスも計算してみた。

ロマリオの1000ゴールに刺激されて、ヴァスコ・ダ・ガマのFWアレックス・ヂアスも、自分のゴール数を気にし始めた。

プロになって今まで、全く数えたことがなかったという。

「いくつのゴールをしているのか全くわからない。 300くらいかな。 しかし正確にはわからない。 しかし簡単だ。 今まで所属してきたレモRemo、ゴイアスGoiás、そしてフランス、ヴァスコ・ダ・ガマVasco、クルゼイロCruzeiroのものを数えればいい。 それだけだ」とアレックス・ヂアスは言った。

アレックス・ヂアスの通算ゴールは187ゴールであった。
1992年にパラナ州のチームのレモで始まった。
32ゴールをあげている。
1994年にはパラナ州選手権で得点王になった。

その後、ポルトガルのボア・ヴィスタBoavistaに移籍したが、公式には1ゴールをあげたのみだ。

その後、ブラジルに戻り、ゴイアスで1995年から1999年、そして2004年に77ゴールを決めた。

フランスに移籍したときには、サン・ティエンヌSaint-Etienneで3年間に38ゴール。
得点王にも一度なっている。

パリ・サン・ジェルマンParis Saint-Germainに移籍し、2001年から2002年に5ゴール。
2003年の終わりから、クルゼイロにいた。

2005年は、アレックス・ヂアスにとって最高の年で、ヴァスコ・ダ・ガマで30ゴールをあげた。

※2005年のブラジル選手権の中盤で怪我をして1ヶ月以上戦列を離れている。
 それまではヴァスコ・ダ・ガマで、一番得点を稼いでいた。
 アレックス・ヂアスの不在の中で、ロマリオが得点を量産して、遂に得点王になった。

アレックス・ヂアスのゴール

Remo (1992-94) 32
Boavista-POR (1994-95) 1*
Goiás (1995-99 e 2004) 77
Saint-Etienne-FRA (99-01 e 02-03) 38*
Paris Saint-Germain-FRA (2001-02) 5*
Cruzeiro (2004) 2
Vasco (2005-06) 32
合計   187

* 公式試合のものだけ。

|

« サッカー・サンパウロ州選手権 その5 コリンチャンスの背番号発表 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権 その6 第1節終了 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8136744

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの、ロマリオによる、ロマリオのためのヴァスコ その4 2得点:

« サッカー・サンパウロ州選手権 その5 コリンチャンスの背番号発表 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権 その6 第1節終了 »