« サッカー:パルメイラスは新しいユニフォームを発表 | Main | サッカー:ムリシー・ラマーリョはルイゾンに触手を伸ばす »

terça-feira, 17 de janeiro de 2006

ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その19

ブラジル・サンパウロで行われている「球形の木」の催し物である。

サンパウロの歴史的中心部セントロのサンタ・イフェジェニア陸橋とともにアンニャンガバウーの谷にかかるシャ陸橋Viaduto de cha(=日本人移民がお茶の水橋と呼んだと言うが)に設置されていた作品である。
spd20060107u
spd20060107v

|

« サッカー:パルメイラスは新しいユニフォームを発表 | Main | サッカー:ムリシー・ラマーリョはルイゾンに触手を伸ばす »

Comments

「お茶の水橋」、最近行きましたよ。「木」の写真を撮っている人がいたので、Sao Pauloさんかなーと思っちゃいました。日系2世の人がつれていってくれたのですが、やっぱり「お茶の水橋」と言っていたので、「大阪橋」のように、なにか日系にゆかりのある場所なのかと思っていました。

Posted by: como | terça-feira, 17 de janeiro de 2006 at 12:47

>como様
その昔、アニャンガバウの谷では「茶」を栽培していたと言うところから来ている名前だそうです。
日本人移民は、「お茶の水」の聖橋でも連想したんでしょうね。
今はきれいに公園のようになったけど、15年くらい前は下を車がどんどん通っていました。

Posted by: Sao Paulo | quarta-feira, 18 de janeiro de 2006 at 02:43

写真の中で「C&A」の袋を持って歩く人・・・イギリスではもうC&Aは無いんです。なつかしくなりました。

Posted by: ukiko@イギリス | quarta-feira, 18 de janeiro de 2006 at 22:52

>ukiko@イギリス様
C&Aは、もう何十年もあります。
あちこちのショッピング・センターに入っています。
中くらいのカジュアル・ブランドの位置づけだと思います。

Posted by: Sao Paulo | sexta-feira, 20 de janeiro de 2006 at 12:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8201119

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その19:

« サッカー:パルメイラスは新しいユニフォームを発表 | Main | サッカー:ムリシー・ラマーリョはルイゾンに触手を伸ばす »