« ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その15 | Main | サッカー:ロマリオの、ロマリオによる、ロマリオのためのヴァスコ その5 更に親善試合が確定 »

sexta-feira, 13 de janeiro de 2006

サッカー:アモローゾはミランと契約

アモローゾの件が、とうとう決着した。

ミランは、アモローゾを公式に紹介した。

サンパウロFCからショッキングなでかたをしたあと、アモローゾは1月13日金曜日に公式にミランで紹介された。
アモローゾは、木曜日の夜に、18ヶ月の期間で140万ユーロを受け取るという契約に署名をした。

アモローゾのイタリアサッカーへの復帰は5年ぶり。
1996年と2001年に、UdineseとParmaに所属した。
1998年から1999年のシーズンは、Udineseで22ゴールをあげてイタリアの得点王になっている。

現在、ミランに所属しているブラジル選手は、ヂーダDida, カフーCafu, セルヂーニョSerginhoそしてカカKakáである。アモローゾは5人目である。


一方、サンパウロFCでは。

アモローゾの移籍はサンパウロFCに危機をもたらした。

アモローゾは今週の火曜日に他の選手とともに集合すると期待されていたが、現れなかった。

いらいらしながら、サンパウロFCの社長マルセロ・ポルツガウ・ゴウヴェアはサンパウロFCはアモローゾと接触しようとするのを諦めたと言った。 もちろんアモローゾの代理人ニヴァウド・バウドNivaldo Baldoを非難することは別だ。

意見の不一致は右のSBのゼ・マリアZé Mariaの拒否ということになった。
ゼ・マリアは、サンパウロFCは合意していたが、彼もまたニヴァウド・バウドの元にあった。

「ゼ・マリアは契約に署名しない。 ニヴァウド・バウドの手の中にあるからだ。 嘘つき。 彼は来ない」と、サンパウロFCの社長マルセロ・ポルツガウ・ゴウヴェアは言った。

|

« ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その15 | Main | サッカー:ロマリオの、ロマリオによる、ロマリオのためのヴァスコ その5 更に親善試合が確定 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8147107

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:アモローゾはミランと契約:

« ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その15 | Main | サッカー:ロマリオの、ロマリオによる、ロマリオのためのヴァスコ その5 更に親善試合が確定 »