« サッカー:ヴァスコの監督もロマリオは残留という。 | Main | ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その6 »

quarta-feira, 4 de janeiro de 2006

サッカー:サンパウロFCの監督にムリシー・ラマーリョ正式就任

ムリシー・ラマーリョMuricy Ramalhoが、サンパウロFCにやってきて、強化を要求した。
spd20060103k

この1月3日火曜日に正式にムリシー・ラマーリョがサンパウロFCの監督に就任し、サンパウロFCの強化とアモローゾとの契約の更新を要求した。

「すでに、今期の強化契約について話をしている。
しかしこの午後更に詳細について話し合う。 右のSBの選手との契約が最優先であることは知っている」と、ムリシー・ラマーリョは記者会見で話をした。

シシーニョがレアルマドリに移籍したあと、サンパウロはまだこのポジションの選手を捜している。
よく出て来た名前はマウリーニョMaurinho(クルゼイロCruzeiro)、アンデルソン・リマÂnderson Lima(サン・カエターノ)、そして、ゼ・マリアZé Maria(インテル・ミラン)である。
しかし、ムリシー・ラマーリョは、インテルナシオナウInternacionalでプレイしていたエウデル・グランジャÉlder Granjaを賞賛した。

「エウデル・グランジャは素晴らしい選手だ。 間違いなく良い提案だ。 彼はインテルナシオナウと契約がある、しかし今移籍したがっているようだ。 しかし彼の移籍の関心と彼を移籍話があるかどうかは別の問題である」と、ムリシー・ラマーリョは言った。

エウデル・グランジャとの契約の可能性については、サンパウロFCの社長マルセロ・ポウツガウ・ゴウベアの目にかなうことが必要だ。 「彼はよい選手の1人だ。しかし、移籍の可能性を知る必要もある。 SBを探すうえで、彼の名前をはずすことは出来ない」と、マルセロ・ポウツガウ・ゴウベアは言った。
spd20060103l

ムリシー・ラマーリョは、また契約の更新を確実にさせることが出来ないアモローゾの残留について全員一致させた。
「どんな監督でもアモローゾの存在を要求する。 彼の残留を熱望する」と、ムリシー・ラマーリョは言った。
spd20060103m

|

« サッカー:ヴァスコの監督もロマリオは残留という。 | Main | ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その6 »

Comments

アモローゾのサンパウロ残留は濃厚になってきたようですね。

Posted by: namiscape | quarta-feira, 4 de janeiro de 2006 at 04:49

>namiscape様
アモローゾは、駆け引きの材料にFC東京を使ったんでしょうね。
久しぶりでブラジルで、落ち着きたくなったんでしょうかね。

Posted by: Sao Paulo | domingo, 8 de janeiro de 2006 at 02:32

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/7994905

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:サンパウロFCの監督にムリシー・ラマーリョ正式就任:

« サッカー:ヴァスコの監督もロマリオは残留という。 | Main | ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その6 »