« サッカー:アモローゾはサンパウロFCと3年契約 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その28 ナタウ »

domingo, 8 de janeiro de 2006

ブラジル・サンパウロは「夏」 その12 1月7日

1月7日土曜日。

サンパウロの上空は、午前中は雲に覆われていた。
雲は高く、その向こうに青空が見えていた。

しかし、12時でも、気温は25度程度。
昼のニュースでは、海岸の方は気温が30度を超えていて、晴れていて、観光客で浜辺はいっぱいだという映像を流していた。
サンパウロにいては、とてもそんな気分にならなかった。
80キロくらいしか離れていないのに、えらい違いだ。

だが、それからどんどんと青空が広がって、気温も上がった。
14時くらいには、31度くらいまで一気に上がった。
本当に久しぶりに、気持ちの良い午後になった。

暑いと言っても、日陰にはいると、風が涼しいサンパウロは気持ちがよい。

日光を浴びたいサンパウロ市民達が、公園にどっと出て来た。

夕方になると、気温はあっという間に下がり、また雲がでてくるのだが、ともかくも今日は雨が全く降らなかった。
長雨で、締めっぽくなっていた庭も家も少しは乾燥したようだ。

|

« サッカー:アモローゾはサンパウロFCと3年契約 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その28 ナタウ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「夏」 その12 1月7日:

« サッカー:アモローゾはサンパウロFCと3年契約 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その28 ナタウ »