« サッカー:コリンチャンスの選手が、テベスの特権に不満 | Main | サッカー:アモローゾは、「サンパウロFCに戻る」と約束した。 »

sexta-feira, 13 de janeiro de 2006

サッカー:リカルヂーニョはコリンチャンスと契約が近い

サッカー・ブラジル代表で、2005年はサントスでMFをやっていたリカルヂーニョRicardinhoの行き先がまだ決まっていない。

コリンチャンスのパートナーのMSIのパウロ・アンジオーニPaulo Angioniは、リカルヂーニョRicardinhoとの契約に確信持っていると言った。

「近日中に肯定的な返答を貰えると思っている」と、語った。

MSIは、リカルヂーニョに条件提示をしており、リカルヂーニョの代理人のマルセウ・フィジェールMarcel Figgerからの返事を持っているところである。

リカルヂーニョは、アラブからのオファーがあるが、それは受けないはずだ。
ワールドカップのブラジル代表として招集される可能性が減ることを避けたいからだ。

パウロ・アンジオーニによると、MSIの条件はアラブからのものとは比較していない、しかし「とても良い」。
MSIの社長のイラン人キアKia Joorabchianも国外にいて、セヴィリャSevillaのルイス・ファビアーノLuis Fabianoとの契約に努めている。

コリンチャンスは、昨日3人目の強化となる選手のボランチのシャヴィエールXavier25歳を発表した。
シャヴィエールの契約は8月15日までである。
コリンチャンスはすでにFWのラファエル・モウラRafael MouraとGKのエラーラHerreraと契約した。

|

« サッカー:コリンチャンスの選手が、テベスの特権に不満 | Main | サッカー:アモローゾは、「サンパウロFCに戻る」と約束した。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8150539

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:リカルヂーニョはコリンチャンスと契約が近い:

« サッカー:コリンチャンスの選手が、テベスの特権に不満 | Main | サッカー:アモローゾは、「サンパウロFCに戻る」と約束した。 »