« ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その18 | Main | サッカー:ロマリオは語る »

segunda-feira, 16 de janeiro de 2006

サッカー:サンパウロFCは、補強をしない

サンパウロFCは、サンパウロ州選手権とリベルタドーレス杯南米選手権のためには、FWと契約しない。

アロイージオAloísioの残留が確実になりそうなこともあり、サンパウロFCの役員はサントスのルイゾンLuizãoとジオヴァーニGiovanniが外されたからと獲得に向けて動かない。

サンパウロFCの社長マルセロ・ポルツガウ・ゴウヴェアMarcelo Portugal Gouvêaは、日本行きが噂されているミルトン・クルーズMilton Cruz,も残留すると保証した。

------------------------------

サントスに高く売りつけられるのを避けようと言う作戦かもしれない。

------------------------------
サントスの監督のヴァンデルレイ・ルシェンブルゴの構想に入っていないことになったジオヴァーニとクラウヂオ・ピッツブルとルイゾンは、他のチームとの契約が出来るまではサントスでトレーニングを続けることになった。

サントスのサッカー部長のルイス・エンリキ・ヂ・メネゼスによると、他のチームとの交渉が固まるまでは、選手は別のトレーニングを続ける

「外すという決定は、監督だけである。それ以上ではない。選手は理解している。しかしこれらの選手達はまだ契約があり、普通に終了しなくてはならない。彼らはまだサントスにいる」と、ルイス・エンリキ・ヂ・メネゼスは言った。

役員はまた、あるクラブが選手に関心を持っているならば、交渉は自然にすることが出来る。 サンパウロFCはすでにジオヴァーニとルイゾンに関心を持って動くかもしれない。

「もしあるクラブが関心があるならば、サントスと話に来なくてはならない。 選手は何か関心があるだろうが、しかしサントスから出て行くのだ。 もしサンパウロFCがある選手を欲しいならば、サントスと話に来なくては」と、締めくくった。

------------------------------

サントスも、本心は「高給取りには」一刻も早く出て行ってもらいところだろう。

|

« ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その18 | Main | サッカー:ロマリオは語る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8199317

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:サンパウロFCは、補強をしない:

« ブラジル・サンパウロに「球形の木」 その18 | Main | サッカー:ロマリオは語る »