« サッカー:ジオヴァーニはサウジアラビアへ | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」 その18 1月23日、24日 »

terça-feira, 24 de janeiro de 2006

サッカー・グラフィッチは提示を拒絶。

グラフィッチとの合意が難しく、サンパウロFCは替わりを考え始める。

フランスのル・マンLe Mansから提示を受けているグラフィッチGrafiteを保持する希望はほぼ無くなったので、サンパウロFCは攻撃の再強化に向けて動き始めた。

サンパウロFCは、今年になってアモローゾAmorosoとクリスティアンChristianを失い、契約の更新が合意されていないアロイージオAloísioについてはいなくなるかもしれない。

グラフィッチGrafiteはサンパウロFCの昇給100%と契約期間2年というオファーを受けなかった。
サンパウロFCに残留するには、150%の昇給と契約期間6ヶ月を求めている。

合意がないことにより、グラフィッチGrafiteはこの火曜日にも、フランスのル・マンLe Mansへ行くと発表するに違いない。

ル・マンは4百万ユーロをグラフィッチに支払い、更に現在サンパウロFCでもらっている給与の4-5倍の給与を支払うという。

「グラフィッチには破格の提示をした。 他の金額はともかくとして、100%の昇給と受け入れられれば2年の期間である」と、サンパウロFCの社長のマルセロ・ポルツガウ・ゴウヴェアMarcelo Portugal Gouvêaはいった。

「もし彼が出て行くならば、すくなくとも1人以上のFW必要とするのは明らかだ」

サンパウロFCは、すでにサントスと契約を解除したルイゾンLuizãoに打診をした。

|

« サッカー:ジオヴァーニはサウジアラビアへ | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」 その18 1月23日、24日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8327503

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・グラフィッチは提示を拒絶。:

« サッカー:ジオヴァーニはサウジアラビアへ | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」 その18 1月23日、24日 »