« ブラジルのテレビのシステム その2 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァウ その17 テレビもそんな雰囲気を盛り上げる15 »

quarta-feira, 1 de fevereiro de 2006

サッカー:ニウマールの夢

コリンチャンスCorinthianのニウマールNilmarにとって、ドイツのワールドカップで戦う可能性は夢である。
ニウマールの希望は、3月1日に行われるロシアとの親善試合のブラジル代表メンバーとして招集されるリストに入ることである。
spd20060131k

そのために、ニウマールNilmarはこれからの試合では、このシーズンでの平均のゴール率を維持するようにしなければならない。
それで、2月の後半になると思われる招集のためである。
ニウマールは2006年は4試合で5ゴールを上げている。

「自分の考えではいつも良いプレイをして、ゴールをしていけば、ブラジル代表に届く。 招集の可能性があることで、とても自分が奮い立つ。 3月1日の親善試合のグループは実質的に決まっている。 もし呼ばれるならば、ワールドカップで戦ういいチャンスになる」と、ニウマールは言った。
spd20060131j

ニウマールNilmarは、ブラジル代表のコーディネーターであるザガーロZagalloに激賞された。
ニウマールは、代表の一つの席を、リヨンLyonのフレッヂFredと、膝の怪我の治療をしているリカルド・オリヴェイラRicardo Oliveiraと争っている。

「まだ21歳だが、もし今呼ばれるならば、将来への大きなチャンスとなることは間違いない」と、ニウマールは言った。

-------------------------
テベスがいないと、ニウマールに球が出るが、テベスが戻ってくるとニウマールの得点の可能性はどうしても低くなる。
スピードは抜群にあるが、ゴール前で競り合う力強さはない。

|

« ブラジルのテレビのシステム その2 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァウ その17 テレビもそんな雰囲気を盛り上げる15 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8448600

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ニウマールの夢:

» ササ&チラベルトからジオバンニ・ドス・サントスまで [No.24]
◆ササ、問題解決! ササのリベルタドーレス得点王の賞品やら賞金の件ですが、 パラグアイサイトによると、どうやら無事に解決することになりそうです。 ざっと見た記事によりますと、Conmebol の関係者が、 賞金は本当はリベルタドーレスの決勝戦でササに送るつもりだったけど、 ササは日本へ移籍してしまってできなかった。 その後、ササが12月にササがパラグアイに戻ってきて話はしたけれど、 Visa側のバカンスなどがあってそのままになっていたらしいです。 でもそれも解決して、ササとも連絡をと... [Read More]

Tracked on sexta-feira, 3 de fevereiro de 2006 at 13:32

« ブラジルのテレビのシステム その2 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァウ その17 テレビもそんな雰囲気を盛り上げる15 »