« ブラジル・サンパウロは「夏」 その24 2月1日、2日、3日 | Main | ブラジルのカルナヴァウ その3 サルヴァドールのYuka-chan2 »

sábado, 4 de fevereiro de 2006

サッカー・サンパウロ州選手権 その27 第4節ポルツゲーザ対コリンチャンス 試合観戦1

1月22日に、サンパウロのパカエンブー競技場で行われた、サンパウロ州選手権第4節のポルツゲーザ対コリンチャンスの試合を観戦に行ったときの画像を、いまさら掲載する。
(何しろ、サッカーネタがどんどん増えてきて、画像の処理が追いつかない状態。)

この試合は、パカエンブー競技場で行われているとはいえ、ポルツゲーザがホームの試合なので、コリンチャンスはアウェイのユニフォームを着用という珍しいことになった。

ベンチの場所も、正面スタンドから見ると左側と、いつもの右から移動していた。

選手がいつものように、コリンチャンス・クラブの子供を連れて、入場してきた。
そして、正面スタンドの方を向いて、礼をするのだが、1人足りない。
spd20060122za
※クリックすると拡大する。

足りないのはテベスだ。
遅れていやって来ている。
実娘のフローレンシアももちろん抱かれている。
spd20060122zb

そして、先発メンバー全員で挨拶だ。
1人、子供と変わらなく小さいのがMFエルトンだ。
20歳だが、身長は156センチ。
この日は先発だった。
spd20060122zc
※クリックすると拡大する
テベスは、いつもローレンシアを抱いている。
spd20060122zd

前列の一番左が、エルトンだ。
spd20060122ze
※クリックすると拡大する。

テベス。
これで、丸一年コリンチャンスにいることになるから、落ち着いてきた。
spd20060122zf

観客のコールに応えるテベス。
spd20060122zg

ポルツゲーザの選手達が入場してきた。
ホームなのだが、ファンは競技場の隅っこにしかいない。
サンパウロ市のチームなので、何百人かはいたが。
何故か帽子をかぶっていて、そのファンの方に投げた。
spd20060122zh

ラファエル・モウラ。
前の試合では2得点と活躍したが、この日は無得点だった。
この日以降は先発に入っていない。
控えには入っているが、出場していない。
テベスとニウマールが、ツートップだからだ。
spd20060122zj

頭を会わせたのはマルクス・ヴィニシウスだが、ゴールにはならなかった。
spd20060122zm
※クリックすると拡大する。

コリンチャンスのアントニオ・ロペス監督。
spd20060122zn

つづく

|

« ブラジル・サンパウロは「夏」 その24 2月1日、2日、3日 | Main | ブラジルのカルナヴァウ その3 サルヴァドールのYuka-chan2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8497058

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権 その27 第4節ポルツゲーザ対コリンチャンス 試合観戦1:

« ブラジル・サンパウロは「夏」 その24 2月1日、2日、3日 | Main | ブラジルのカルナヴァウ その3 サルヴァドールのYuka-chan2 »