« ブラジル・サンパウロの「精神 自由 永遠」 | Main | サッカー:ロドリゴ・タバタが、日本代表の可能性について語った。 »

sexta-feira, 3 de fevereiro de 2006

ブラジル・サンパウロの「犯罪統計」 その1

ブラジル・サンパウロ州の2005年の犯罪状況が、今週初めに発表された。

どんどん「安全」になっているようだ。

殺人件数は、2004年に比べて18.56%も減って、7,276件だ。
spd20060203b

強盗殺人は、457件だ。
20.35%も減っている。
spd20060203c

だけど、誘拐は133件に増えた。
20%もアップしている。
spd20060203a

サンパウロ市の数字も良くなっている。
殺人は、2,576件だ。
2004年は3,404件だ。
1999年は、サンパウロ市だけで5,418件発生していた。
サンパウロ州の3分の1の殺人はサンパウロ市で起きているわけだ。

誘拐は、68件である。
半分がサンパウロ市で起きているわけだ。

「どんどん安全になっているようだ」けど、まだまだ凄い数字である。
銃器の所有について、以前より格段に規制が厳しくなったことも、治安の改善に関係していると思う。

|

« ブラジル・サンパウロの「精神 自由 永遠」 | Main | サッカー:ロドリゴ・タバタが、日本代表の可能性について語った。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8495929

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの「犯罪統計」 その1:

« ブラジル・サンパウロの「精神 自由 永遠」 | Main | サッカー:ロドリゴ・タバタが、日本代表の可能性について語った。 »