« ブラジル・サンパウロのカルナヴァウ その20 ガヴィオンエス・ダ・フィエウが外された。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」 その29 2月14日、15日 »

quarta-feira, 15 de fevereiro de 2006

ブラジル・サンパウロのサッカーの試合に満ち満ちた日

今日2月15日には、ブラジル・サンパウロ市ではサッカーの試合は行われない。

だが、サンパウロの伝統あるクラブのコリンチャンスとパルメイラスとサンパウロFCはいずれもアウェイで試合がある。

2006年のシーズンは、まずサンパウロ州選手権で幕を開けて、これは今も続いている。
サンパウロFCは、今日はこの試合で20時30分からブラガンチーノと対戦である。

そして、パルメイラスは19時45分からパラグアイでセロ・ポルテニョCerro Porteñoと、リベルタドーレス杯南米選手権の試合があり、0対0で引き分けた。
アウェイなので、引き分けでもよしである。

さらに、コリンチャンスはコロンビアのカリでデポルチーヴォ・カリDeportivo Caliと、22時から、こちらもまたリベルタドーレス杯南米選手権の試合である。

------------------------------

サンパウロ州選手権に、リベルタドーレス杯南米選手権が平行して行われている訳なのだが、今日からは更にブラジル杯も始まった。
サントスは、この試合を行う。

つまり、3つの選手権が平行して、サンパウロ州選手権が終わる4月までは、スケジュールが進んでいくことになる。
何がなんだかわからない。
チームによっては、いずれからの選手権に集中するか、もしくは捨てるかの選択をしていくことになる。
ある選手権だけに、正選手を温存していくのである。
全ての選手権で、上位に残ることは出来ない。

------------------------------

そのコリンチャンスの試合の中継が始まった。

|

« ブラジル・サンパウロのカルナヴァウ その20 ガヴィオンエス・ダ・フィエウが外された。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」 その29 2月14日、15日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8684649

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのサッカーの試合に満ち満ちた日:

« ブラジル・サンパウロのカルナヴァウ その20 ガヴィオンエス・ダ・フィエウが外された。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」 その29 2月14日、15日 »