« サッカー・サンパウロ州選手権 その33 第6節コリンチャンス対サン・ベント戦 観戦 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その31 絶叫し、失神するサブリナ・サトウ »

domingo, 12 de fevereiro de 2006

ブラジルの広告 その11 本田

ブラジルでは「本田」は有名だ。
spd20060210i

二輪車では、40年以上前に進出し、市場のシェアの8割以上を握っている。
それに、80年代の後期からのF1での活躍は、今は亡きアイルトン・セナとともにブラジル人の記憶に強く刻み込まれている。
その本田は、90年代になって、四輪車の生産にも着手して、現在はシヴィックとフィットを生産している。

その本田が、最近放映し始めたCMである。

胸をとても張って歩く人がいる。
spd20060210a

ここにも胸を張って歩く人がいる。
spd20060210b

この人達は、みんな本田の車を持っている人たちだ。

何故本田の車を持っていると、こんなにも胸を張って歩けるかというと、
シヴィックは2005年の最優秀中型セダンに選ばれたから、
spd20060210c

フィットは2004年と2005年の最優秀車に選ばれたからである。
spd20060210d

さらに、テクニカル・アシスタンスも、最優秀に選ばれたからだ。
サービスの人も、とても胸を張っている。
spd20060210e

だから、誇らしげに胸を張って歩けるわけだ。

本田の車を持っている男性がエレベーターに乗っていると、女性が乗ってきた。
spd20060210f

男性は、女性の胸を見る。
spd20060210g

そして、尋ねる。
「あなたも、本田を持っているですか」
spd20060210h

女性は、「はい。 二つ(2台)。」と微笑みながら答える。

ブラジルでは、こういうCMも許される。
「20060207JG-CM-HONDA.wmv」をダウンロード

|

« サッカー・サンパウロ州選手権 その33 第6節コリンチャンス対サン・ベント戦 観戦 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その31 絶叫し、失神するサブリナ・サトウ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの広告 その11 本田:

« サッカー・サンパウロ州選手権 その33 第6節コリンチャンス対サン・ベント戦 観戦 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その31 絶叫し、失神するサブリナ・サトウ »