« ブラジル・サンパウロのカルナヴァウ その24 今日最も有名な日本人Tsubasa Miyoshi | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合ロシア その5 零下8度の練習 »

terça-feira, 28 de fevereiro de 2006

ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その33 サブリナ・サトウにぶっかけ1

ブラジルで大人気の日系人タレントのサブリナ・サトウSabrina Sato。
spd20060225j

そのサブリナ・サトウがレギュラー出演しているredeTV!局Panico na TVというブラジル一馬鹿な番組は、ますます「アホさ」を増してきている。
spd20060225i

ここで、紹介していくこと自体、恥ずかしくなってきた。

2月になって、2006年の放送が実質的に始まり、サプリナ・サトウが、「ランジェリー隊」とともにロケで危険なことに挑戦というコーナーも続いている。

そのコーナーが、また一段とアホらしいのである。

サブリナ・サトウ率いるランジェリー隊が、いつものようにあつまった。
spd20060225k

今回の訪問先は、中国人の経営する「カエルの養殖場」。
(どこにあるかはわからない)

養殖場の中に入って、キャアキャアと大騒ぎ。
spd20060225n

カエル料理を、賞味。
これは、怪訝な顔をしながらもみんな食べていた。
spd20060225m

spd20060225u

そして、庭にアクリルケースが置かれている。
前に一度使ったことがある、見覚えのあるアクリルケースである。
ちょうど人が入る大きさである。

ここにサブリナ・サトウが入れられる。
spd20060225o

そして、上蓋を閉める。
養殖場のおやじが、怪しく近づく。

ドオッと「カエル」を、サブリナ・サトウにぶっかけた。
spd20060225p

当然、ギャアギャアと騒ぐ。
そして、ギブアップして空けてもらうのだが、声も出ない。
spd20060225q
spd20060225r

そして、あわててシャワーを浴びに行った。
spd20060225s

ブラジルならではの「お尻」ショットは、必須である。
spd20060225t

今回からは、このような状況でどれだけの時間耐えられるかという競争を他のメンバーと行うという趣向になった。
(冗談だとは思うが、優勝者にはブラジルで最近の大流行の船旅だ)

このブログでは、サブリナ・サトウが中心なので他のメンバーについては、省略だ。

「女の子に、カエル」なんて、小学生レベルである。
「20060212PaniconaTV-Sabrina-Sapo.wmv」をダウンロード

|

« ブラジル・サンパウロのカルナヴァウ その24 今日最も有名な日本人Tsubasa Miyoshi | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合ロシア その5 零下8度の練習 »

Comments

「お笑いウルトラクイズ」みたいですね。
こういうのは、出川とかダチョウ倶楽部とかがやるもんだと…。

Posted by: neilkickyoung | quarta-feira, 1 de março de 2006 at 00:35

あまりの下劣さに今回はノーコメントです
(って、コメントしてますけどね)

Posted by: セパ琢磨 | domingo, 5 de março de 2006 at 11:12

>neikickyoung様
「お笑いウルトラクイズ」は、どうして無くなったんでしょうね。
もう10年になるでしょうかね。
軍団が年を取りすぎたからでしょうかね。

Posted by: Sao Paulo | sábado, 11 de março de 2006 at 00:05

>セパ琢磨様
こういう方向になっていることが、ブラジル人に受けるのでしょうかね。
そう思って、レポートを続けます。
あまりにきたない画面は可能な限り排除しますけど。

Posted by: Sao Paulo | sábado, 11 de março de 2006 at 00:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8890236

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その33 サブリナ・サトウにぶっかけ1:

« ブラジル・サンパウロのカルナヴァウ その24 今日最も有名な日本人Tsubasa Miyoshi | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合ロシア その5 零下8度の練習 »