« サッカー・サンパウロ州選手権 その36 サンパウロFC対パウリスタ | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合ニュージーランド その1 »

sábado, 18 de fevereiro de 2006

ブラジルのローリングストーンズ

ブラジルのリオ・デ・ジャネイロのコパカバーナ海岸で、2月18日21時45分からローリングストーンズの公演が始まった。

一行が宿泊しているホテルの前に特設ステージを設置し、何でも50万人とか100万人が集まっているということだ。

ステージ前は有料だが、その先は無料だ。
何しろまた主催が、ブラジル最大のメディアのGLOBOなもので、ニュースの時間を使って、この1週間くらいは盛り上げようとしていた。

たとえば、3000キロだか4000キロ離れたブラジルの北部からヒッチハイクでやって来る若者とかを紹介したり、チケットを買えた若者だからどちらかというと金持ちに決まっている。
シャレで、ヒッチハイクしているのだ。

場所取りで、3日も前から炎天下の海岸に座り込んでいる母娘とか。

22時20分からそのコンサートの様子がテレビで、中継され始めた。

皆さん還暦というのにお達者なものだ。

録画しながら見ているのだが、
ミック・ジャガーの腰の動きなど、キビキビしているぞ。
息も上がっていないみたいだし。


(録画済)
---------------------------
残念ながら、サンパウロではコンサートはない。

その昔には、ローリングストーンズはサンパウロでもコンサートをやったそうだ。
その時には、パカエンブー競技場でやったらしい。

|

« サッカー・サンパウロ州選手権 その36 サンパウロFC対パウリスタ | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合ニュージーランド その1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルのローリングストーンズ:

« サッカー・サンパウロ州選手権 その36 サンパウロFC対パウリスタ | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合ニュージーランド その1 »