« ブラジルの広告 その10 夏のCM4 ペプシ | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」 その27 2月11日 »

sexta-feira, 10 de fevereiro de 2006

ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その30 サンパウロの歴史的建造物

ブラジルで大人気の日系人タレントのサブリナ・サトウSabrina Sato

そろそろ、2006年も始動だ。

サブリナ・サトウが率いる「ランジェリー隊」が、サンパウロ市の歴史的建造物を紹介してくれた。

①セ広場
サンパウロの歴史的中心部のセントロの、そのまた中心のセ広場である。
人が交差し、実はかなり事件の多いところである。
バックに見える建物は、大聖堂(カテドラル)である。
spd20060209h

そして、そのカテドラルの前には、サンパウロ州の「道路元標」というべき標識がある。
それにサブリナが寄りかかっている。
spd20060209i

②パチオ・コレヂオ
セ広場のすぐ近くにある「サンパウロ発祥の地」である。
ここで、452年前にイエズス会のアンシェッタ宣教師が、サンパウロが神に祝福された地であることを宣言したわけである。
今は、教会と博物館がある。
spd20060209j

そのすぐ脇にある大商人の屋敷跡。
これも今は博物館になっている。
spd20060209k

③市立劇場
サンパウロの歴史的中心部セントロのアニャンガバウにある市立劇場の前。
spd20060209l

④パウリスタ博物館
セントロから南東に3キロほど行ったところにあるイピランガの丘に上に立つ博物館。
この建物の前は庭園になっており、ブラジルの独立を宣言したところとして、記念碑もある。
spd20060209m

ところで、その建物の中にも入らなかった。
さすがに、この格好では教会でなくても入れてくれるわけはない。

尚、これらはサンパウロ市観光の基本の見所である。

|

« ブラジルの広告 その10 夏のCM4 ペプシ | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」 その27 2月11日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8604161

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その30 サンパウロの歴史的建造物:

« ブラジルの広告 その10 夏のCM4 ペプシ | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」 その27 2月11日 »