« サッカー:ロマリオは1得点したが。 | Main | サッカー:ブラジル代表の招集メンバーの発表は2月14日 »

quinta-feira, 2 de fevereiro de 2006

ペレの息子が再び収監

昨年6月に、麻薬取引に関与したという容疑で逮捕された、ペレの息子エヂーニョ
本人は、使用は認めても、麻薬取引はしていないと、訴えてきた。
薬物依存だから、治療をしなくてはならないと、言い続けてきた。

何度も弁護士が、保釈を求めてきたが、却下されてきた。

それが、昨年の12月にいったん釈放されていた。

そして、薬物依存の治療施設へはいると言っていた

ところが、今日また収監された。
警察によると、麻薬取引の資金の洗浄を行ったという新たな証拠が出て来たからだという。
サントスの自宅アパートにいるところを、警察に身柄を拘束された。
サントスの警察本部へ連行された。
spd20060202a

その後、サンパウロ州内陸部の拘置所に移送された。
spd20060202b

弁護士は、早速保釈の訴えを起こすそうだ。

-------------------------
薬物依存の治療は、どうなっていたのか。
やはり、保釈のための方便だったのか。

|

« サッカー:ロマリオは1得点したが。 | Main | サッカー:ブラジル代表の招集メンバーの発表は2月14日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ペレの息子が再び収監:

« サッカー:ロマリオは1得点したが。 | Main | サッカー:ブラジル代表の招集メンバーの発表は2月14日 »