« ブラジル・サンパウロは「夏」 その36 2月23日 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権 その39 第11節 コリンチャンス対サント・アンドレ »

sábado, 25 de fevereiro de 2006

ブラジル・サンパウロのカルナヴァウ その22 デスフィーリ始まる 

2月24日金曜日から、ブラジル・サンパウロのカルナヴァルのデスフィーリ(=行進)が始まった。

22時45分から、最初に登場するガヴィオンエス・ダ・フィエウのデスフィーリが始まる予定であったが、実際に始まったのは、23時20分くらいからであった。

拙宅から、カルナヴァルのデスフィーリ会場のサンボードモは、それほど遠くない。
車で10分くらいである。
タクシーで、15レアル(約650円)ほど。

21時半頃に家を出て、パカエンブー競技場の横でタクシーを拾った。

会場周辺は、交通規制があり、会場までタクシーを乗り付けることは出来ない。
行けるところまで行って、7-8分ほど歩くと会場だ。
警察も多く、また会場に向かう人が多くて、危険を感じることはなかった。

会場について、もうほぼ満員であった。
1時間以上、結局デスフィーリの開始を待つことになった。

始まると、観客は総立ちになる。
そのまま約50分ほど、大音響のエンヘードに合わせて、踊るのである。
一つのエスコーラ・ヂ・サンバには、大体4000人程度が参加している。

次のエスコーラ・ヂ・サンバのデスフィーリが終了して、次のデスフィーリまでは20分ほど間隔がある。
その間に、座って休むのだが、普通3つも見るともうぐったりである。

腕も上がらなく、振ることも出来なくなってしまう。
足の膝の裏側の筋肉もつりそうになってしまう。

3つ目が終了したときに帰ることになった。
3時を過ぎていた。

この調子では、最後の8番目のデスフィーリが終了するのは、朝の9時頃になりそうだ。

|

« ブラジル・サンパウロは「夏」 その36 2月23日 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権 その39 第11節 コリンチャンス対サント・アンドレ »

Comments

こんにちは。話題のサブリナ・サトウさん、GAVIOESで、出場されたんですね。今日のjounal da tardeの一面トップでした。ホントに輝いてますね。お仕事、順調そうで何よりです。

Posted by: take | sábado, 25 de fevereiro de 2006 at 15:07

>take様
実際に会場で見たんですけど、あまりはっきりとは。
それほど目立たなかったんです。

Posted by: Sao Paulo | terça-feira, 28 de fevereiro de 2006 at 23:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8828777

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのカルナヴァウ その22 デスフィーリ始まる :

» カーニバル☆2006!! [DINDINの日記]
ただいまザーザー雨の中、リオのカーニバルが生中継されています。(きれいな画像はもうちょっと下までスクロールしてね!)今年もまたテレビで見るカーニバル。こちらに来て7年、大きなカーニバルに行った事がありません。カーニバルといえばリオのカーニバルはもう超有...... [Read More]

Tracked on segunda-feira, 27 de fevereiro de 2006 at 00:27

« ブラジル・サンパウロは「夏」 その36 2月23日 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権 その39 第11節 コリンチャンス対サント・アンドレ »