« サッカー:ブラジル代表のカフーは順調に回復 | Main | 英国公式訪問で唄うブラジルの文化大臣ジルベルト・ジル »

sábado, 11 de março de 2006

ブラジル・サンパウロは「夏」 その50 3月11日

昨日の昼頃から降り続いた雨は、未明に止んだ。

サンパウロを、寒冷前線が通過したために、雨が降ったのだ。

前線が通過したあとは、気温が下がり、朝方はかなり冷え込んだ。

3月112日土曜日の午前中は、曇っていた。
このため気温も上がらなかった。

冷涼といっても良い高原気候そのものだった。

昼になって、徐々に雲は消えていった。
12時には25度になった。
spd20060311a

14時を過ぎて、拙宅の犬を連れて、車で大きな公園に行った。
大きな木が多くて、日なたを歩くばかりではないので、犬にとっても良い環境である。

暑さにはとても弱い犬で、日本の夏はとても可哀想であった。

サンパウロのように、夏でもなかなか30度にならず、夜になると20度に冷えるのは、犬にとってはかなり快適なようだ。
冷房も必要なく、ぐっすりと寝ていられる。

今日は、日中の公園の日が木陰の当たらないところでは、過ぎる風も冷たく感じるくらいであった。

犬は、嬉しさをいっぱいに表していた。
犬を連れてきて良かった。

最高気温は26度くらいだった。

夕方になって、気温が下がり初めても、今日は湿度が上がるようには感じなかった。

風が強く、雲がとても早く北の方に流れていた。

寒いので、長袖を着て、窓を閉めた。

今日は、本当に気持ちの良いサンパウロであった。

23時を過ぎて、雨が降り始めた。

|

« サッカー:ブラジル代表のカフーは順調に回復 | Main | 英国公式訪問で唄うブラジルの文化大臣ジルベルト・ジル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9050969

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「夏」 その50 3月11日:

« サッカー:ブラジル代表のカフーは順調に回復 | Main | 英国公式訪問で唄うブラジルの文化大臣ジルベルト・ジル »