« ブラジル・サンパウロの書籍見本市 | Main | ブラジルで起きている最近の出来事 その2 »

quarta-feira, 15 de março de 2006

ブラジル・サンパウロは「夏」 その53 3月14日

3月14日は、2時から大音響が拙宅の近くで発生した。

3月7日に発生した大音響の続きである。

サンパウロ市では、この2ヶ月ほど急に道路の改良工事が行われている。
アスファルト舗装してあるにもかかわらず、異常にボコボコの路面が普通のサンパウロの道路であった。
高級住宅街でも例外ではなかった。

それが、急に再舗装工事が行われているのである。

アスファルトが急に安く手にはいるようになったわけでもないと思うのだが、大きな幹線道路はもとより、そうでもない道まで、どういう基準なのかはわからないが、工事が行われている。

拙宅のすぐ近くの道も、1週間前の深夜にアスファルトがはぎ取られた。

そして、今度は、舗装工事になったわけだ。
でも2時から始めることはないはずだ。
もちろん、何の告知もない。

その工事も、夜明け前には終了していたようだ。

今朝も、雲の少ない晴れ。

でも、何となく涼しい。
最低気温は17度だったそうだ。

晴れていたので、気温は上がった。
最高気温は28度になったそうだ。

でも、12時半頃には雲が出て来た。
天気予報は、完全に晴れということだったのだが、雨が降るのかなと思っていたが、15時になるとまた晴れに戻った。

今日は、満月。
spd20060314a

今晩も、南の方から北に向かって雲が流れていた。

21時になって、また道路工事が始まった。

|

« ブラジル・サンパウロの書籍見本市 | Main | ブラジルで起きている最近の出来事 その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9099959

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「夏」 その53 3月14日:

« ブラジル・サンパウロの書籍見本市 | Main | ブラジルで起きている最近の出来事 その2 »