« ブラジル・サンパウロは「夏」 その46 3月6日 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その31 拙宅に来る鳥6 »

terça-feira, 7 de março de 2006

ブラジル経済2006 その4 燃料2 

ブラジルでは、最近燃料の価格が急上昇中である。

昨年は、世界的に原油が値上がりし、どこの国でもガソリンの価格が上昇したはずだが、ブラジルではそれほどの上昇ではなかった。
ブラジル通貨のレアルが米ドルに対して、毎月上昇を続けていたこともあるのだろう。

だが、このところ上昇を続けている。
特に、アルコールの価格の上昇が激しい。

先週のカルナヴァル明けにまた上昇した。
いつも定点観測をしているガソリンポストの価格の表示である。
spd20060305g

ことしの1月と比べて、かなり上がっている。
上がったと言ってもアルコールの価格は、ガソリンの価格よりも安い。
だが、アルコール1リットルでの走行距離は、ガソリンのそれよりも短いのである。

いままでは、それでもアルコールの方が安かった。

しかし、ここまでアルコールの価格が上がったことで、ついにガソリンの方が安くなった。
spd20060302t

フレックス車といって、アルコールでもガソリンでもどちらの燃料も使えるタイプの車を持っている人は、ガソリンを入れ始めたと言うことである。

一番安いのは、天然ガスだが、これは車体を自分で改造しなくてはならないので、その費用をよく考える必要があるということである。

|

« ブラジル・サンパウロは「夏」 その46 3月6日 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その31 拙宅に来る鳥6 »

Comments

SPO在住なのですね。うらやましいです。昔住んでましたが今は別の新興国にいます。またよらせて頂きます。

Posted by: marco | segunda-feira, 3 de abril de 2006 00:44

>marco様
ブラジルではビジネスチャンスが少ないでしょうか。
なにかビジネスのネタがあるようでしたら、連絡してください。 協力します。

Posted by: Sao Paulo | terça-feira, 4 de abril de 2006 01:36

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル経済2006 その4 燃料2 :

» 2大新興国 「中国」と「ブラジル」の関係 [中国・欧州を拠点に世界制覇を夢見る社長の日記]
先週はNHKワールドでNHK開局80周年番組「ハルとナツ」の3回目の放送がありました。ボクはまたまた泣いてしまいました。 [Read More]

Tracked on segunda-feira, 3 de abril de 2006 01:04

« ブラジル・サンパウロは「夏」 その46 3月6日 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その31 拙宅に来る鳥6 »