« サッカー・サンパウロ州選手権 その60 第17節コリンチャンス対グァラニー | Main | ブラジル・サンパウロは「秋」 その5 3月30日 »

quinta-feira, 30 de março de 2006

サッカー:ロマリオの米国行きを、ヴァスコ・ダ・ガマのエウリコ・ミランダが認めた。

「別れは、すぐまた戻ってくるまでだ。」
ヴァスコ・ダ・ガマVascoの社長エウリコ・ミランダEurico Mirandaは、ロマリオRomárioの米国のマイアミFCMiami FC行きを認めたが、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroを戦うために9月にロマリオが戻ってくることを保証した。
Spd20060330a

ロマリオRomárioは、木曜日の午後に行われたエウリコ・ミランダEurico Mirandaの記者会見をわずかにアシストしただけだった。
「完璧。正確。」と。
Spd20060330b

「個人的な決断だ。 自分と彼が合意したことは、色々な状況で、面白いものだ。 ロマリオは人生の系額がある。 彼自身の人生に関するものだ。 彼が彼の決定を自分に伝えたとき、自分はロマリオはロマリオといった。
一般的な合意が無くて、そういうことをしたのでもないし、してきたのでもない」

エウリコ・ミランダは、ロマリオの14日間の不在について説明した。

「今まで起きてきたロマリオの経歴の一部に過ぎない。 彼はそういう決断をした。」 

----------------------------
エウリコ・ミランダが一人で記者会見に応じていると思ったら、
すぐ後ろにロマリオがいた。
そして、声を出したのはただ一度だけであった。
「20060330Romario.wmv」をダウンロード

この二人の関係は、本当に面白い。
二人だけに何か通じるところがあるようで、余人には入り込めないところがあるようだ。

|

« サッカー・サンパウロ州選手権 その60 第17節コリンチャンス対グァラニー | Main | ブラジル・サンパウロは「秋」 その5 3月30日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの米国行きを、ヴァスコ・ダ・ガマのエウリコ・ミランダが認めた。:

« サッカー・サンパウロ州選手権 その60 第17節コリンチャンス対グァラニー | Main | ブラジル・サンパウロは「秋」 その5 3月30日 »