« サッカー:ロマリオとエウリコ・ミランダが会議中 | Main | サッカー:ロマリオとエウリコ・ミランダの会議終了 »

quarta-feira, 29 de março de 2006

サッカー:コリンチャンスの新監督は、アデマール・ブラガ。

3月28日(火曜日)の夜に、コリンチャンスCorinthiansとMSIMSIの役員とで会議が行われて、アデマール・ブラガAdemar Bragaの職をコリンチャンスの監督とすることを決定した。

コリンチャンスのサイトでの公式文書では、「彼のサッカーについての多くの経験、彼の選手への理解。昨年9月にコリンチャンスに来て以来今日までの仕事ぶりは、監督のポストとして信頼できる」と、役員達は確信している。

アデマール・ブラガAdemar Bragaは、昨年9月にマルシオ・ビッテンクールチ監督Márcio Bittencourtのサポートとしてカルロス・アルベルト・トッヘスCarlos Alberto Torresの指名によってコリンチャンスCorinthiansにやってきた。

アントニオ・ロペス監督Antônio Lopesとも仕事をして、彼がいなくなったあとにチームを指導した。
3試合を戦い。 1勝1分1敗である。

アデマール・ブラガ監督は、いつも選手の支持を得てきた。

鹿島アントラースKashima Antlersの監督のパウロ・アウツオーリPaulo Autuoriとの交渉が不調であり、役員は少なくともワールドカップまではアデマール・ブラガAdemar Bragaをポストに就けることを決定した。

ワールドカップの後に、コリンチャンスはルイス・フィリッピ・スコラーリLuiz Felipe Scolari(現ポルトガル代表監督、2002年優勝監督)、カルロス・アルベルト・パヘイラCarlos Alberto Parreira(現ブラジル代表監督、1994年優勝監督)そしてパウロ・アウツオーリPaulo Autuoriと交渉をすることになる。

アデマール・ダ・シウヴァ・ブラガAdemar da Silva Bragaはリオ・デ・ジャネイロ連邦大学UFRJの体育学を学んでいる。
卒業後サッカーとスポーツ・トレーニングを学んだ。

彼は、ヴァスコVasco,、ボタフォゴBotafogo、クウェート代表seleção do Kwait、ブラジル代表(89年、90年)、アメリカ(RJ)América-RJ、セレッソ大阪Cerezo Osaka、アツレチコ・ミネイロAtlético-MGのトレーナーを務めてきた。

アデマール・ブラガは、また中国のシェヤンSheyang、イラン代表seleção do Irãの監督を務めている。
フルミネンシFluminenseでは助監督をやった。

--------------------------
本人は、監督にはなりたくなく、助監督で十分だと言っていた。

でも、経歴を見ると、それなりに立派な人物であることがわかる。
60歳。

|

« サッカー:ロマリオとエウリコ・ミランダが会議中 | Main | サッカー:ロマリオとエウリコ・ミランダの会議終了 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:コリンチャンスの新監督は、アデマール・ブラガ。:

« サッカー:ロマリオとエウリコ・ミランダが会議中 | Main | サッカー:ロマリオとエウリコ・ミランダの会議終了 »