« ブラジル・サンパウロの恐竜展 | Main | サッカー:ロマリオ現れず »

terça-feira, 21 de março de 2006

ブラジル・サンパウロは「秋」 その1 3月20日

今日3月20日に、「ブラジル・サンパウロは秋になった」そうである。

太陽が南回帰線に達してからが、「夏」になった。
こんどは、「赤道」を通過したので「秋」になったわけだ。

「秋」になったのは、今日からではなくて、太陽が赤道を南から北に通過した時刻を以てということになっている。

その「秋」になったブラジル・サンパウロだが、とても暑い日になった。

朝から、晴れて、気温はぐんぐんと上昇。
いつものように10時頃までは、ヒンヤリしているのだが、その後はいつもより暑くなるのが早かったようだ。
12時には、29度。
その後も、気温は上昇し、31-32度にまでなったようだ。

午後になると、雲がでてくるのだが、それでも気温は下がらなかった。

ところが、16時半に突然「お天気雨」が15分ほど降った。

その後、また西の空が晴れたので、もう雨は降ることはないと思っていた。
spd20060320b

だが、18時前には、何となく怪しい雲行きになってきた。
夕焼けが、今ひとつすっきりしない。
spd20060320c

そして、雨が降り始めた。
雷も断続的に轟いた。

雨は、18時半から19時半まで強く降り、その後も21時頃までは降っていた。

サンパウロ市内のあちこちで、冠水箇所がでたようだ。

まだ、「夏」のままだ。

明日も暑くなるようだ。

|

« ブラジル・サンパウロの恐竜展 | Main | サッカー:ロマリオ現れず »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9187832

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「秋」 その1 3月20日:

« ブラジル・サンパウロの恐竜展 | Main | サッカー:ロマリオ現れず »