« サッカー・ブラジル代表 親善試合ロシア その5 零下8度の練習 | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合ロシア その6 試合 »

quarta-feira, 1 de março de 2006

ブラジル・サンパウロは「夏」 その40 2月28日

ブラジル・サンパウロの中心部に近い住宅専用地区にある拙宅。

とても静かである。
静かすぎて、何が街で起きているかよくわからない。

カルナヴァルの喧噪なんか全く感じない。

テレビで見ている限り、本当にカルナヴァルのエスコーラ・ヂ・サンバに関係している人以外には、サンパウロではカルナヴァウはもう完全に終わっている。

1週間ぶっ続けで行われる、ブラジル東北部のサルヴァドールやレシフェやオリンダのカルナヴァウは、サンパウロのそれとは全く異なっている。
特別な会場ではなく、街の中で行われている。
何か、あちらの方が楽しそうだが、会場に近い住民は大変に違いない。

2月28日のサンパウロは、また静かである。
朝7時過ぎにはいつものように薄く雲がかかっていたのだが、あっという間に青空になった。
8時にはもう快晴だった。
そして、気温はぐんぐんと上がり、今日もまた最高気温は30度を超えたようだ。

でも、13時頃まではカラッとして確実に気持ちがよい。

ハンモックでもあれば、木陰で昼寝が出来そうだ。

15時過ぎから、いつの間にか雲が出て来て、全くの曇りになってしまった。
16時過ぎには、22日の夜以来の雨が降るかなとも思えたが結局降ることはなかった。

19時過ぎには、涼しい風がやや吹き始めて、また快適な夕食の時間となった。
20時になると、雲は完全に消えて、また北の空にはオリオン座が輝いていた。
spd20060228f

明け方には21度まで気温が下がるそうだ。
布団が一年中必要なサンパウロである。
窓を開け放して寝ると、確実に喉をやられる。

|

« サッカー・ブラジル代表 親善試合ロシア その5 零下8度の練習 | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合ロシア その6 試合 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8892014

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「夏」 その40 2月28日:

« サッカー・ブラジル代表 親善試合ロシア その5 零下8度の練習 | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合ロシア その6 試合 »