« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その36 サブリナ・サトウ寝起き | Main | ブラジル・サンパウロの爆裂展示 その3 コロンバ登場 »

sexta-feira, 17 de março de 2006

サッカー・サンパウロ州選手権 その53 第13節コリンチャンス対マリリア戦 観戦

サッカー・サンパウロ州選手権は、第14節までが終了している。

大変遅れているのだが、3月5日(日曜日)18時10分から、パカエンブー競技場で行われた、サンパウロ州選手権の第13節コリンチャンス対マリリア戦の観戦に行ったときの模様である。


アルゼンチン代表として招集されていたテヴェスが休みなので、ラファエル・モウラが出場した。
ニウマールはもちろん出場である。
spd20060305c

3人の審判である。
女性は、アナ・パウラ・オリヴェラAna Paula Oliveiraという名前で、ブラジルには沢山いる女性審判の中で最も美人といわれている。
彼女がでてくるならば、もっとよいカメラを持っていけばよかったと、悔やんだが後の祭りだった。
spd20060305d

コリンチャンスの選手の入場を待つ子供達の長い列。
spd20060311d

正面に向かって挨拶だ。
spd20060311e

そして、写真撮影。
spd20060311f

アナ・パウラ・オリヴェラに近づく、19番はカルロス・アルベルト。
spd20060311g

アナ・パウラ・オリヴェラは、正面スタンド側の線審であった。
真面目にやっていてグラウンド側を見ているので、顔を拝める機会はあまりなかった。
「アナちゃん。 今晩ごはん食べよう」なんて、ヤジが飛んでいた。
spd20060311h

この試合は、サンパウロ州サッカー協会FPFの主催である。
彼女は、サンパウロ州サッカー協会に所属している。
また、ブラジル選手権を主催するブラジルサッカー協会CBFの審判資格も持っている。
だが、まだFIFAの資格は持っていない。
女性なので、やはり足が遅いし、体重が軽いのだ。
しばらくは、体重を増やすように努力をするということである。

|

« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その36 サブリナ・サトウ寝起き | Main | ブラジル・サンパウロの爆裂展示 その3 コロンバ登場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権 その53 第13節コリンチャンス対マリリア戦 観戦:

« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その36 サブリナ・サトウ寝起き | Main | ブラジル・サンパウロの爆裂展示 その3 コロンバ登場 »