« ブラジル・サンパウロの警察車両 その1 乗りたくない車 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権 その58 第16節 パルメイラス対コリンチャンス »

domingo, 26 de março de 2006

サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その1 人気度・期待度のバロメーター

拙宅のすぐ近くには、パカエンブー競技場がある。

ここでは、主にコリンチャンスがホームのように試合をしている。

この競技場の前にあるシャルレス・ミラー広場には、試合がない日でも、いつもサッカーのユニフォームを販売している露店が2軒はある。
全て、レプリカなどで、オフィシャルはない。

場所柄コリンチャンスのユニフォームがいつも一番多いのだが、サンパウロFCのユニフォームやその他のクラムのもある。
欧州のクラブのもあるロナウヂーニョやカカの所属するチームの物だ。

もちろん、ブラジル代表のユニフォームも沢山売られている。
spd20060319e

何となく見ていて気付いたのだが、背番号10番が一番多い。
ロナウヂーニョの番号だ。

そして、ロナウドの9番。

7番はアドリアーノだ。

普通なら一番ゴールを決めるアタッカーの物が多いようなものなのだが、MFのロナウヂーニョのものが多いとは。

やはり、2年連続でFIFAの最優秀選手に選ばれたことが大きいのだろう。

ロナウドは以前は一番だったはずだが、色々いわれているにもかかわらず、まだまださすがの存在だ。

カカは、男性には人気がないのかな。

|

« ブラジル・サンパウロの警察車両 その1 乗りたくない車 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権 その58 第16節 パルメイラス対コリンチャンス »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その1 人気度・期待度のバロメーター:

« ブラジル・サンパウロの警察車両 その1 乗りたくない車 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権 その58 第16節 パルメイラス対コリンチャンス »