« ブラジル・サンパウロの小鳥 その31 拙宅に来る鳥6 | Main | ブラジルのカルナヴァウ その5 雑誌 »

quarta-feira, 8 de março de 2006

サッカー・サンパウロ州選手権 その46 第10節サンパウロFC対パウリスタ 観戦

もう2週間以上前のことになるのだが、2月18日(土)18時10分から、サンパウロのパカエンブー競技場で行われた、サンパウロ州選手権の第10節サンパウロFC対パウリスタの試合を観戦した。

パウリスタというチームは、サンパウロ市から北方に40キロ行ったジュンジャイという中都市のチームである。
2005年のブラジル杯で優勝しており、ことしのリベルタドーレス杯南米選手権に出場している。

パウリスタの選手が入場してきて、わずかだがやって来ているファンに挨拶をしている。
spd20060306a

パウリスタの選手の試合前の記念撮影。
spd20060306b

パカエンブー競技場は、いつもの白と黒のコリンチャンスのファンに代わり、サンパウロFCのファンで埋まっている。 赤い色があるせいか、明るい。
客層も、確実によい。
spd20060306c

サンパウロFCの選手が入場してきたが、一番子供達が集まったのはGKでキャプテンのロジェリオ・セニだ。
spd20060306d

ファンの方を向いて挨拶。
spd20060306e

ヴァスコ・ダ・ガマからサンパウロFCに移籍したばかりのFWアレックス・ジアス
spd20060306f

MFダニーロ。 この日も先制点をあげた。
spd20060306g

左から、MFジョズエ、FWアレックス・ジアス、そしてMFミネイロ。
spd20060306h

ウルグアイ代表であるDFルガーノ。 鼻骨を骨折して手術をしたあとであった。
spd20060306i

サンパウロFCの監督のムリシー・ラマーリョ。
spd20060306j

一番右にいるのが、昨年秋から出て来たFWチアゴ19歳である。
注目株である。
spd20060306k

GKロジェリオ・セニ。
spd20060306l

パウリスタのゴールが決まった瞬間だ。
spd20060306m

サンパウロFCの役員が、観客席にいた。
テレビのスポーツニュースに良く出る人なので、顔を知られている。
握手を求める人が多かった。
応援に来たのに、サンパウロFCのユニフォームは着ていなかった。
spd20060306o

ロジェリオ・セニのPKが決まった瞬間だ。
spd20060306p

SBジュニオール。
(2002年のワールドカップではブラジル代表の1人として活躍したのだが、今回は声がかからない。)
spd20060306q

試合は、サンパウロFCが5対1で勝利した。
spd20060306r

有料入場者数は、19,953人であった。
かなり入った方だ。
spd20060306s

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その31 拙宅に来る鳥6 | Main | ブラジルのカルナヴァウ その5 雑誌 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/8999284

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権 その46 第10節サンパウロFC対パウリスタ 観戦:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その31 拙宅に来る鳥6 | Main | ブラジルのカルナヴァウ その5 雑誌 »